研究者
J-GLOBAL ID:200901050538002041   更新日: 2008年12月23日

伊元 勝美

イモト カツミ | Imoto Katsumi
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (3件): リハビリテーション科学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (4件): リハビリテーション ,  高次脳機能障害 ,  Rehabilitation. ,  higher cortical dysfunction.
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2003 - 上肢協調性検査の標準化
  • 2003 - Standardization of upper-limbs cooperativeness test
  • 2002 - 半側空間無視と生活
  • 2002 - Unilateral Neglect and Life
MISC (6件):
  • インターネットを利用した実習期間中の学生への連絡方法の検討. 作業療法. 2003. 22巻特別号470
  • 足底肢位からみた握力の変化. 作業療法. 2002. 21巻特別号398
  • 脳卒中 救命救急センターにおける脳血管障害者への作業療法 当院でのかかわり方(共著). 全日本病院出版会. 2001. 9号29-34
  • 作業療法学大学院教育への進路希望の意向に関する調査研究(共著). 埼玉作業療法研究. 2001. 第2号29-35
  • 立位訓練を通してADLが改善した一例. 埼玉作業療法研究. 2001. 第2号25-28
もっと見る
所属学会 (12件):
日本トラウマティック・ストレス学会 ,  日本感情心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本認知神経科学会 ,  日本神経心理学会 ,  日本作業療法士協会 ,  The Japanese Society for Traumatic Stress Studies ,  The Japan Society for Research on Emotions ,  The Japanese Psychological Association ,  Japanese Society of Cognitive Neuroscience ,  Nueropsychology Association of Japan ,  Japanese Association of Occupational Therapists
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る