研究者
J-GLOBAL ID:200901050687408913   更新日: 2020年11月27日

水口 剛

ミズグチ タケシ | Mizuguchi Takeshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 会計学 ,  金融、ファイナンス
研究キーワード (10件): Responsible Investment ,  非財務情報開示 ,  環境情報開示 ,  ESG投資 ,  統合報告 ,  社会的責任投資 ,  責任投資 ,  環境会計 ,  Accounting for Non-Profit Organization ,  Environmental Accounting
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 1997 - 企業の環境会計に関する研究
  • 1997 - Study on Accounting for Non-Profit Organization
  • 1997 - Study on Social Investment
  • 1997 - Study on Corporate Environmental Accounting
  • NPO会計に関する研究
全件表示
論文 (5件):
  • 水口 剛. 気候変動問題とESG投資. 証券アナリストジャーナル. 2019. 57. 4. 6-15
  • 水口 剛. ESG投資とアニマルウェルフェア - 集約的畜産の投資リスク. アニマルウェルフェア(臨時増刊 鶏の研究). 2018. 25. 15-17
  • 水口 剛. イギリス機関投資家にみる環境・社会に配慮した投資行動の研究. 産業研究(高崎経済大学地域科学研究所紀要). 2016. 51. 1. 27-40
  • 「環境保全コストの会計」から「環境保全のための会計」へ〜フローコスト会計が示唆するもの. 高崎経済大学論集. 2001. 43. 4. 55-74
  • 株主指向の環境会計と環境指向の環境会計. 高崎経済大学論集. 1999. 42. 3
書籍 (13件):
  • サステナブルファイナンスの時代 - ESG/SDGsと債券市場
    金融財政事情研究会 2019
  • ESG投資 - 新しい資本主義のかたち
    日本経済新聞出版社 2017
  • 責任ある投資-資金の流れで未来を変える
    岩波書店 2013
  • 環境経営・会計(第2版)(共著)
    有斐閣 2012
  • 企業と会計(共著)
    税務経理協会 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • NPOと投資家の連携
    (日本NPO学会第22回年次大会 2020)
  • ESG投資の進化と統合報告
    (日本会計研究学会第79回全国大会 統一論題 2020)
  • SDGs推進に向けた資本市場の役割
    (日本証券業協会「SDGsと資本市場」 2019)
  • 欧米のESG投資の動向
    (証券経済学会 2019)
  • ESG投資と食品産業
    (食品経営者フォーラム 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1984 筑波大学 社会工学類
  • - 1984 Tsukuba University
学位 (1件):
  • 博士(経営学) (明治大学)
委員歴 (6件):
  • 2020/04 - 現在 金融庁・GSG国内諮問委員会 インパクト投資勉強会 座長
  • 2020/04 - 現在 環境省 ポジティブインパクトファイナンスタスクフォース 座長
  • 2019/02 - 現在 環境省 ESG金融ハイレベルパネル 委員
  • 2019/07 - 2020/03 環境省 グリーンボンド・グリーンローン等に関する検討会 座長
  • 2018/01 - 2018/07 環境省 ESG金融懇談会 委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2014/09 - 環境経済・政策学会 論壇賞 責任ある投資-資金の流れで未来を変える
所属学会 (3件):
環境経済・政策学会 ,  日本社会関連会計学会 ,  日本会計研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る