研究者
J-GLOBAL ID:200901050728566154   更新日: 2019年10月18日

福本 陽介

フクモト ヨウスケ | Fukumoto Yosuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究キーワード (2件): 英語学・中国語学 ,  English Linguistics
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2002 - 2005 主題化に関する研究
論文 (2件):
  • 福本 陽介. 英語学習者と英語教育のいびつな関係. 日本福祉大学全学教育センター紀要. 2019. 7. 31-41
  • 福本 陽介. 状態動詞と時量詞構文. 研究会報告(国際連語論学会 連語論研究). 2019. 44. 115-124
MISC (3件):
  • A Study on the Syntax of Topicalization in English. 名古屋大学英文学会第43回大会. 2004
  • ミニマリスト・プログラムにおける主題化構文分析の諸問題. 日本英文学会中部支部第54回大会. 2002
  • 関係節の叙述について. 名古屋大学英文学会第35回大会. 1996
書籍 (1件):
  • 英語の制限/非制限関係節の付加位置についての一考察
    言語の深層を探ねて 1996
講演・口頭発表等 (1件):
  • 時量詞構文における述部のコロケーションと「的」の有無について
    (国際連語論学会第7回大会 2019)
学位 (1件):
  • 修士(文学) (名古屋大学)
委員歴 (2件):
  • 2016/04 - 現在 名古屋産業大学 国際交流委員長
  • 2014/04 - 2016/03 名古屋産業大学 作問・採点委員長
所属学会 (4件):
名古屋大学英文学会 ,  The Society of Japanese Linguistics ,  The Society of English Literature and Linguistics Nagoya University ,  Chubu
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る