研究者
J-GLOBAL ID:200901050938275403   更新日: 2021年09月16日

河島 伸子

カワシマ ノブコ | Kawashima Nobuko
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 東京大学未来ビジョン研究センター  客員教授
研究分野 (5件): 博物館学 ,  文化財科学 ,  芸術実践論 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (6件): コンテンツ産業 ,  政策 ,  経済 ,  文化 ,  economy ,  culture
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2015 - 2019 東アジアにおける文化フロー-文化産業と文化政策の視点から
  • 2015 - 2019 東アジアにおける文化フロー
  • 2016 - 2019 ミュージアムと地域活性化
  • 2012 - 2016 ミュージアムと地域活性化-変容するミュージアムの新たな経営課題
  • 2011 - 2016 発展途上国・新興国における知的財産権保護戦略の経済学的調査研究
全件表示
論文 (55件):
  • 河島伸子. 民間放送局のビジネスモデル. DX時代の信頼と公共性. 2020
  • Nobuko Kawashima. Changing Business Models in the Media Industries. Media Industries Journal. 2020. 7. 1. 69-88
  • Nobuko Kawashima. The production consortium system in Japanese film financing. Routledge Handbook of Cultural and Creative Industries in Asia. 2018. 166-176
  • Jimmyn Parc, Nobuko Kawashima. Wrestling with or embracing digitization in the music industry: The contrasting business strategies of j-pop and k-pop. Kritika Kultura. 2018. 2018. 30-31. 23-48
  • 河島 伸子. 書評 Sigrid Hemels and Kazuko Goto (eds), Tax Incentives for the Creative Industries. 文化経済学. 2017. 14. 2. 69-72
もっと見る
MISC (4件):
  • 河島 伸子, 津田 大介. 文化政策はどこへ向かうのか? : 文化の本質的価値と経済的価値の対立の先で (特集 価値の由来、表現を支えるもの : 経済、教育、出版、労働......). 早稲田文学. [第10次]. 2020. 24. 8-33
  • 河島 伸子. 地域・国際レポート 第7回国際文化政策学会大会(International Conference on Cultural Policy Research,ICCPR,スペイン・バルセロナ)に参加して. 文化経済学. 2012. 9. 2. 117-119
  • 後藤 和子, 勝浦 正樹, 河島 伸子. 地域・国際レポート 国際研究動向--ACEI(国際文化経済学会)と神戸大会英語セッション. 文化経済学. 2010. 7. 2. 81-86
  • Nobuko Kawashima. Knowing the public. A review of museum marketing literature and research. Museum Management and Curatorship. 1998. 17. 1. 21-39
書籍 (24件):
  • 新時代のミュージアム : 変わる文化政策と新たな期待
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:9784623089741
  • コンテンツ産業論 第二版: 文化創造の経済・法・マネジメント
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:9784623088492
  • Asian cultural flows : cultural policies, creative industries, and media consumers
    Springer 2018 ISBN:9789811001451
  • Asian Cultural Flows
    Springer 2018
  • Film policy in a globalised cultural economy
    Routledge 2018 ISBN:9780815380290
もっと見る
Works (2件):
  • 高知県立美術館事業評価
    2002 -
  • An Evaluation of the Kochi Museum of Art
    2002 -
学歴 (5件):
  • 1985 - 1999 ウォーリック大学
  • 東京大学 教養学科・国際関係論
  • ロンドン大学(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス) 民間非営利セクター組織論
  • 東京大学
  • London School of Economics Voluntary Sector Organisation
学位 (3件):
  • PhD (ウォーリック大学)
  • MSC (ロンドン大学)
  • LLM 法学修士 (ロンドン大学)
経歴 (3件):
  • 2017/04 - 現在 東京大学 未来ビジョン研究センター 客員教授
  • 1999/04 - 現在 同志社大学 経済学部 教授
  • 1995/10 - 1999/03 ウォーリック大学 文化政策研究センター リサーチフェロー
委員歴 (18件):
  • 2021/06 - 現在 情報通信学会 理事
  • 2021/04 - 現在 文化庁文化審議会無形文化遺産分科会 委員
  • 2018/04 - 現在 文化庁文化審議会文化政策部会 部会長
  • 2018/04 - 現在 京都文化芸術都市創生審議会 委員
  • 2018/04 - 現在 京都文化芸術創生審議会 委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 1992 - 新渡戸・大和フェローシップ
所属学会 (9件):
著作権法学会 ,  日本文化政策学会 ,  日本NPO学会 ,  文化経済学会 ,  日本広告学会 ,  国際文化政策学会 ,  JAPAN NPO Research Association ,  Japan Association for Cultural Economics ,  International Conference on Cultural Policy Research
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る