研究者
J-GLOBAL ID:200901051023938466   更新日: 2020年08月28日

福田 正勝

フクダ マサカツ | Fukuda Masakatsu
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://www.dent.meikai.ac.jp/
研究分野 (4件): 外科系歯学 ,  病態系口腔科学 ,  薬理学 ,  薬系衛生、生物化学
研究キーワード (4件): p53 ,  頭頸部悪性腫瘍 ,  アポトーシス ,  apoptosis
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2000 - 2010 口腔領域の腫瘍および腫瘍状病変に関する臨床および基礎的研究
  • 2000 - 2010 Clinical and Basic Research on Oral Tumor
MISC (52件):
書籍 (3件):
  • 口腔外科学第4版
    学建書院 2008
  • 今から始める外科学総論に基づいたインプラント外科
    クインテッセンス出版株式会社 2006
  • 口腔外科学サイドリーダー第1版,第2版
    学研書院 2004
講演・口頭発表等 (12件):
  • 口腔扁平上皮癌におけるp33ING1bの発現とその役割について
    (第55回日本口腔外科学会学術総会 2010)
  • Tumor suppressor p33ING1b enhances taxol-induced apoptosis in human squamous cell carcinoma of the oral cavity
    (第69回日本癌学会学術総会 2010)
  • Expression of Hypoxia-Inducible Factor-1α in Oral Squamous Cell Carcinoma
    (The 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research and the 5th General Session of the Pan European Region of the IADR, July 14-17, 2010, in Barcelona, Spain. 2010)
  • 口腔扁平上皮癌におけるhypoxia-inducible factor-1α (HIF-1α)の発現について
    (第54回日本口腔外科学会学術総会 2009)
  • Expression of hypoxia-inducible factor-1α in squamous cell carcinoma of the oral cavity
    (第68回日本癌学会学術総会 2009)
もっと見る
Works (1件):
  • 特別招待講演:テーマ「効果的なテーラーメイド頭頸部癌治療を目指した基礎的および臨床的研究」
    2004 -
学歴 (4件):
  • - 1996 日本大学 歯科臨床系口腔外科学専攻
  • - 1996 日本大学
  • - 1990 日本大学 歯学科
  • - 1990 日本大学
学位 (2件):
  • 博士(歯学) (日本大学)
  • 歯学士 (日本大学)
経歴 (8件):
  • 2001 - 現在 明海大学歯学部 講師
  • 2001 - 2002 Assistant Professor, Meikai Univ.
  • 2000 - 2001 明海大学歯学部 助手
  • 2000 - 2001 Research associate, school of Dentistry,
  • 1998 - 2000 千葉大学医学部 助手
全件表示
所属学会 (17件):
UICC ,  American Association for Cancer Research (AACR) ,  千葉医学会 ,  日本消化器免疫学会 ,  アジア口腔外科学会 ,  日本唾液腺学会 ,  日本歯科医学会 ,  日本口腔診断学会 ,  日本有病者歯科医療学会 ,  日本小児口腔外科学会 ,  日本癌学会 ,  日本口腔腫瘍学会 ,  頭頸部腫瘍学会 ,  国際顎顔面口腔外科学会 ,  日本口腔粘膜学会 ,  日本口腔外科学会 ,  日本口腔科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る