研究者
J-GLOBAL ID:200901051043018746   更新日: 2020年07月31日

竹井 恵美子

タケイ エミコ | Takei Emiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 地域研究 ,  文化人類学、民俗学 ,  生物資源保全学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (6件): 東南アジアの乳製品 ,  大豆の利用 ,  農耕文化 ,  食文化 ,  雑穀 ,  民族植物学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2016 - 2019 東南アジア山地の植物遺伝資源探索と農民の権利
  • 2012 - 2015 アジアにおける半栽培植物・低活用有用植物の現地調査と農耕基本文化複合の再検討
  • 2008 - 2009 台湾における雑穀の食文化と原住民料理についての研究
  • 2006 - 2008 東アジア原産栽培植物の野生遺伝資源における多様性形成に関する保全
  • 2007 - タイワンアブラススキの民族植物学的研究
全件表示
論文 (28件):
  • 竹井 恵美子. ミャンマーの土着チーズ作り:植物性凝固剤の利用に関する民族植物学的調査. 中国飲食文化学術検討会2019論文集. 2019
  • 竹井 恵美子. 夏作と冬作 -奄美群島の雑穀の系譜. 鹿児島大学生物多様性研究会編「奄美群島の野生植物と栽培植物 」. 2018. 148-155
  • DOMON Eiji, Thein Min San, TAKEI Emiko, OSADA Toshiki, KAWASE Makoto. ミャンマー連邦共和国ザガイン地方における在来植物・有用植物の調査および収集. 植物遺伝資源探索導入調査報告書. 2014. 31. 343-361,363,365
  • 竹井 恵美子. 台湾の雑穀文化と原住民料理. 2013 中華飲食文化国際学術検討會論文集. 2013. 193-210
  • 竹井 恵美子. タイワンアブラススキの民族植物学. 山口裕文編『栽培植物の自然史II 東アジア原産有用植物と照葉樹林帯の民族文化』北海道大学出版会. 2013. 253-273
もっと見る
MISC (21件):
  • 竹井 恵美子. 第6回日台原住民族研究フォーラム報告. 台湾原住民研究. 2013. 17. 242-247
  • 竹井 恵美子. 千々岩助太郎と台湾原住民族建築研究 : 第5回日台原住民族研究フォーラム報告. 台湾原住民研究. 2012. 16. 145-156
  • 竹井 恵美子. 書評 赤嶺淳著『ナマコを歩く 現場から考える生物多様性と文化多様性』. Vesta. 2010. 80
  • 竹井 恵美子. 年報三〇号に思う. 女性学年報. 2009. 30. 224-226
  • 竹井 恵美子. 食文化. AERA Mook ジェンダーがわかる。. 2002. 99-101
もっと見る
書籍 (18件):
  • 奄美群島の野生植物と栽培植物
    南方新社 2018 ISBN:9784861243745
  • 栽培植物の自然史II -東アジア原産有用植物と照葉樹林帯の民族文化- 山口裕文編
    北海道大学出版会 2013 ISBN:9784832982062
  • ポール・フリードマン編「世界食事の歴史」
    東洋書林 2009 ISBN:9784887217676
  • 佐藤洋一郎・木村栄美編 ユーラシア農耕史(4)さまざまな栽培植物と農耕文化
    臨川書店 2009 ISBN:4653040443
  • 東南アジアを知る事典 : ベトナム+カンボジア+ラオス+タイ+ミャンマー(ビルマ)+マレーシア+ブルネイ+シンガポール+インドネシア+東ティモール+フィリピン
    平凡社 2008 ISBN:9784582126389
もっと見る
講演・口頭発表等 (32件):
  • ミャンマーにおける土着のチーズ作り:植物性凝固剤の使用に関する民族植物学的調査
    (2019中国食文化国際シンポジウム 2019)
  • ミャンマーの伝統的な食品加工における野生植物の利用
    (雑穀研究会 第33回雑穀シンポジウム 2019)
  • 民族植物学から見た東アジアと東南アジアのアワとキビ
    (国際シンポジウム キビ - 考古学・遺伝学・生化学・民族植物学 2019)
  • ミャンマーにおける農業生物学的多様性のための民族植物学的研究
    (日本とミャンマーの植物遺伝資源の野外調査、収集、評価に関する合同研究ワークショップ 2018)
  • 嘉一郎(こしらえ・かいちろう)『喜界島農家食事日誌』に見る1930年代奄美地域の雑穀食
    (雑穀研究会第31回雑穀シンポジウム 2017)
もっと見る
Works (2件):
  • 台湾原住民族の雑穀に関する民族植物学のフィールドワーク
    竹井 恵美子 2007 - 現在
  • インドネシアにおける雑穀の栽培・利用・交易に関する研究(フィールド・ワーク)
    1996 -
学歴 (3件):
  • 1980 - 1986 京都大学 農林生物学専攻
  • 1978 - 1980 京都大学 農林生物学専攻
  • 1974 - 1978 千葉大学 生物学科
学位 (1件):
  • 博士(農学)
経歴 (6件):
  • 2010/04 - 現在 大阪学院大学 国際学部 教授
  • 2008/04 - 2010/03 大阪学院大学 流通科学部 教授
  • 2001/04 - 2008/03 大阪学院短期大学 国際文化学科 教授
  • 1990/04 - 2001/03 大阪学院短期大学 国際文化学科 助教授
  • 1992/04 - 1993/03 オーストラリア国立大学 太平洋研究所 客員研究員
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2020/01 - 現在 雑穀研究会 研究会誌「雑穀研究」編集長
  • 2008 - 現在 向日市男女共同参画審議会 会長
  • 1999/04 - 2018/03 日本女性学研究会 女性学年報編集委員
  • 2014/01 - 2017/12 雑穀研究会 会長
  • 2006/01 - 2009/12 雑穀研究会 会長
所属学会 (7件):
順益台湾原住民研究会 ,  The Society for Economic Botany ,  民族自然誌研究会 ,  日本女性学研究会 ,  雑穀研究会 ,  政策科学研究所「日本の村の将来」研究会 ,  農耕の技術研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る