研究者
J-GLOBAL ID:200901051383841641   更新日: 2020年06月30日

井上 眞理子

イノウエ マリコ | Inoue Mariko
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (4件): 介入 ,  児童虐待 ,  臨床社会学 ,  ファミリー・バイオレンス
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2008 - 2010 家庭内暴力発生のダイナミックスと有効な対応<平成20~22年度科学研究費補助金(基盤研究(C))>
  • 2006 - 2007 子ども虐待への対応における家族介入的方法の有効性と問題点<平成18~19年度科学研究費補助金(基盤研究(C))>
  • 2004 - 2005 子ども虐待への臨床社会学的介入<平成16~17年度科学研究費補助金(基盤研究(C))>
  • 1998 - 政策過程の臨床社会学関する研究
  • 1998 - Study on the Clinical Sociology of Policy Formation and Implementation Process
全件表示
MISC (30件):
もっと見る
書籍 (37件):
  • ファミリー・バイオレンスと地域社会:臨床社会学の視点から
    多賀出版 2018
  • 共生社会論の展開
    晃洋書房 2017
  • 共生社会を生きる
    晃洋書房 2015
  • 社会調査事典
    丸善出版株式会社 2014
  • 命題コレクション社会学・文庫版
    筑摩書房 2011
もっと見る
Works (6件):
  • 関西学院大学COEプログラム「人類の幸福に資する社会調査の研究」
    2003 -
  • Kansei Gakuin COE Program "Study on Social Research Promoting Human Happiness
    2003 -
  • 現代の家族問題の総合的研究
    2002 -
  • General Study of Contemporary Family Problemds
    2002 -
  • 性の自己決定研究
    2000 -
もっと見る
学歴 (7件):
  • - 1990 カリフォルニア大学アーヴァイン校
  • - 1990 University of California, Irvine
  • - 1976 京都大学 社会学博士課程修了
  • - 1976 京都大学
  • - 1973 京都大学 社会学専攻修士修了
全件表示
学位 (1件):
  • 文学博士 (京都大学)
経歴 (15件):
  • 2013/04 - 現在 奈良学園大学 教授
  • 2000/04 - 2013/03 京都女子大学 現代社会学部 教授
  • 1994 - 2000 大阪女子大学 教授
  • 1994 - 2000 Professor, Osaka Women's Univ.
  • 2000 - - Professor, Kyoto Women's Univ.
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2001 - 2004 日本家族社会学会 理事
  • 2001 - 2004 関西社会学会 理事
  • 1998 - 2004 日本社会病理学会 理事
  • 2003 - 日本社会学会 社会調査士資格認定機構理事
  • 1993 - 1999 日本犯罪社会学会 理事
所属学会 (8件):
日本子ども虐待防止研究会 ,  日本法社会学会 ,  日本家族社会学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会病理学会 ,  日本犯罪社会学会 ,  日本社会学会 ,  American Sociological Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る