研究者
J-GLOBAL ID:200901051954298657   更新日: 2020年08月10日

三浦 秀一

ミウラ シュウイチ | Miura Shuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/6085409a3dda4dae201bc3a11f26bc51.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/6085409a3dda4dae201bc3a11f26bc51.html
研究分野 (2件): 中国哲学、印度哲学、仏教学 ,  中国哲学、印度哲学、仏教学
研究キーワード (6件): 諸子学 ,  出版文化 ,  老荘学 ,  性理学 ,  科挙 ,  心学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1982 - 中国近世思想史
論文 (64件):
  • 三浦秀一. 万暦の王学者鄒元標の前半生とその思想. 集刊東洋学. 2020. 122. 42-61
  • 三浦秀一. 徳川時代前中期的儒学与中国伝来的典籍. 「東亜儒学的経典與文化」国際学術研討会. 2019
  • 三浦秀一. 明代諸子学史略:その形成過程を論じ地平の拡張に及ぶ. 集刊東洋学. 2018. 119. 21-40
  • 三浦秀一. 晩明思潮研究のための覚書ー荒木見悟先生著『陽明学の位相』に寄せて. 集刊東洋学. 2018. 118. 101-120
  • 三浦秀一. 良知心学与晩明思潮. 東亜儒学工作坊国際学術研討会. 2017
もっと見る
MISC (5件):
  • 三浦秀一. 学界展望・哲学. 日本中国学会報. 2019. 71. 35-46
  • 三浦秀一. 学界展望・哲学. 日本中国学会報. 2018. 70. 38-49
  • 橋本高勝. 万物一体の仁の追究者ー彭紹升. 中国思想の流れ(下). 2006
  • 三浦秀一. 中嶋隆藏教授の業績と学風. 2006. 69. 3・4
  • 三浦秀一. 渾沌の再生. 人文科学ハンドブック. 2005
書籍 (2件):
  • 科挙と性理学ー明代思想史新探
    研文出版 2016
  • 中国心学の稜線ー元朝の知識人と儒道仏三教ー
    研文出版 2003
講演・口頭発表等 (12件):
  • 明儒鄒元標と無善無悪論
    (東北シナ学会十月例会 2019)
  • 舜の「憂喜」をめぐる解釈の展開とその思想史的意味
    (東北シナ学会四月例会 2017)
  • 明朝の提学官王宗沐の思想活動と王門の高弟たち
    (東北シナ学会四月例会 2014)
  • 人法兼任の微意ー明代中期後半の科挙と督学、および思想史ー
    (第62回東北中国学会大会 2013)
  • 明朝嘉靖期の科挙と王門欧陽徳の学問
    (東北シナ学会五月例会 2011)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(文学) (東北大学)
  • 文学修士 (東北大学)
委員歴 (8件):
  • 2007/04 - 現在 日本中国学会 評議員
  • 2007/04 - 現在 日本中国学会 評議員
  • 2004/01 - 現在 日本道教学会 評議員
  • 2004/01 - 現在 日本道教学会 評議員
  • 1994/06 - 現在 東北中国学会 幹事
全件表示
所属学会 (6件):
日本儒教学会 ,  中国文史哲研究会 ,  日本道教学会 ,  東方学会 ,  東北中国学会 ,  日本中国学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る