研究者
J-GLOBAL ID:200901051954298657   更新日: 2022年03月24日

三浦 秀一

ミウラ シュウイチ | Miura Shuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.sal.tohoku.ac.jp/jp/research/researcher/profile/---id-11.html
研究分野 (1件): 中国哲学、印度哲学、仏教学
研究キーワード (7件): 中国近世思想史 ,  諸子学 ,  出版文化 ,  老荘学 ,  性理学 ,  科挙 ,  心学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 1982 - 中国近世思想史
論文 (68件):
  • 三浦秀一. 明代前中期における仏道両教と国家教学の関係ー朱元璋・空谷景隆・祝允明の所説から考える. アジア仏教美術論集・東アジアV(元・明・清). 2022. 137-162
  • 三浦 秀一. 仏老を雑へて仏老を超ゆー明代思想史の一断面ー(下). 東洋古典学研究. 2021. 51. 57-86
  • 三浦 秀一. 明代老学史の一側面ー薛蕙『老氏集解』を論じて王道『老子億』に及ぶー. 集刊東洋学. 2021. 124. 106-125
  • 三浦 秀一. 仏老を雑へて仏老を超ゆー明代思想史の一断面ー(上). 東洋古典学研究. 2020. 50. 69-92
  • 三浦秀一. 万暦の王学者鄒元標の前半生とその思想. 集刊東洋学. 2020. 122. 42-61
もっと見る
MISC (10件):
  • 三浦 秀一. 先人たちの発想法「東北大学人物事典」2 金谷 治. まなびの杜. 2021. 89. 24-25
  • 三浦秀一. 学界展望・哲学. 日本中国学会報. 2019. 71. 35-46
  • 三浦秀一. 学界展望・哲学. 日本中国学会報. 2018. 70. 38-49
  • 三浦秀一. 気と形のかたちを描くー宇佐美文理『中国藝術理論史研究』(書評). 季刊創文. 2016. 21. 7-9
  • 三浦秀一. 中国明代科挙試験の特殊な採点事情. 仙台市医師会報. 2015. 607. 3-7
もっと見る
書籍 (2件):
  • 科挙と性理学ー明代思想史新探
    研文出版 2016
  • 中国心学の稜線ー元朝の知識人と儒道仏三教ー
    研文出版 2003
講演・口頭発表等 (17件):
  • 『性理大全書』改訂運動と陽明後学ー『詹氏性理小辨』考-
    (公開シンポジウム「陽明後学研究の現在」 2021)
  • 明代の知識人における仏経道典の読誦とその背景
    (東方学会シンポジウム「儒道二教と仏教」 2021)
  • いつわりの真心ー『孟子』万章上篇所掲、舜の兄弟愛をめぐる明末人士の解釈からー
    (第36回全国漢文教育学会大会 2021)
  • 仁者の楽しみ、その明代中後期的風景
    (東北シナ学会四月例会 2021)
  • 明代中期における王守仁の道教「惑溺」と思潮の動向
    (日本道教学会第71回大会 2020)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(文学) (東北大学)
  • 文学修士 (東北大学)
委員歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 日本中国学会 理事
  • 2019/04 - 現在 中国文史哲研究会 会長
  • 2018/06 - 現在 東北中国学会 会長
  • 2004/01 - 現在 日本道教学会 評議員
  • 1994/04 - 現在 中国文史哲研究会 常任編集顧問
全件表示
所属学会 (6件):
日本儒教学会 ,  中国文史哲研究会 ,  日本道教学会 ,  東方学会 ,  東北中国学会 ,  日本中国学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る