研究者
J-GLOBAL ID:200901052544619932   更新日: 2022年07月04日

林 祥介

ハヤシ ヨシユキ | HAYASHI Yoshi-Yuki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.gfd-dennou.org/member/shosuke
研究分野 (1件): 宇宙惑星科学
研究キーワード (3件): 地球流体力学 ,  地球惑星大気科学 ,  地球惑星情報科学
競争的資金等の研究課題 (40件):
  • 2019 - 2024 あかつきデータ同化が明らかにする金星大気循環の全貌
  • 2020 - 2023 宇宙の構造形成と進化から惑星表層環境変動までの統一的描像の構築
  • 2019 - 2020 あかつきデータ同化による金星大気循環の研究
  • 2016 - 2020 金星探査機と地上観測の連携による金星大気の物質循環の解明
  • 2016 - 2019 電波掩蔽観測と数値実験による惑星大気重力波の研究
全件表示
論文 (91件):
  • Norihiko Sugimoto, Yukiko Fujisawa, Hiroki Kashimura, Katsuyuki Noguchi, Takeshi Kuroda, Masahiro Takagi, Yoshi-Yuki Hayashi. Generation of gravity waves from thermal tides in the Venus atmosphere. Nature Communications. 2021. 12. 1
  • M. Ishiwatari, K. Nakajima, S. Takehiro, Y.-Y. Hayashi, Y. Kawai, Y. O. Takahashi. Revision of “Dependence of Climate States of Gray Atmosphere on Solar Constant: From the Runaway Greenhouse to the Snowball States” by Ishiwatari et al. (2007). Journal of Geophysical Research: Atmospheres. 2021. 126. 11
  • Yuta Nakagawa, Takanori Kodama, Masaki Ishiwatari, Hajime Kawahara, Yasushi Suto, Yoshiyuki O. Takahashi, George L. Hashimoto, Kiyoshi Kuramoto, Kensuke Nakajima, Shin-ichi Takehiro, et al. Obliquity of an Earth-like Planet from Frequency Modulation of Its Direct-imaged Lightcurve: Mock Analysis from General Circulation Model Simulation. The Astrophysical Journal. 2020. 898. 2. 95-95
  • Takeshi Horinouchi, Yoshi-Yuki Hayashi, Shigeto Watanabe, Manabu Yamada, Atsushi Yamazaki, Toru Kouyama, Makoto Taguchi, Tetsuya Fukuhara, Masahiro Takagi, Kazunori Ogohara, et al. How waves and turbulence maintain the super-rotation of Venus' atmosphere. Science. 2020. 368. 6489. 405-409
  • Hiroki Kashimura, Norihiko Sugimoto, Masahiro Takagi, Yoshihisa Matsuda, Wataru Ohfuchi, Takeshi Enomoto, Kensuke Nakajima, Masaki Ishiwatari, Takao M. Sato, George L. Hashimoto, et al. Planetary-scale streak structure reproduced in high-resolution simulations of the Venus atmosphere with a low-stability layer. Nature Communications. 2019. 10. 23
もっと見る
MISC (203件):
  • 林 祥介. 電子計算機が拓いた理論的気象気候研究-特集 気候シミュレーションの展開. 科学. 2022. 92. 5. 432-436
  • 林 祥介. 続 真鍋淑郎の科学と彼を育んだ人々. 論座. 2021
  • 林 祥介. 真鍋淑郎の科学と彼を育んだ人々. 論座. 2021
  • 樫村博基, 八代尚, 西澤誠也, 富田浩文, 小郷原一智, 黒田剛史, 中島健介, 石渡正樹, 高橋芳幸, 林祥介. 火星大気大循環の全球非静力学高解像度シミュレーションに向けて. 日本天文学会年会講演予稿集. 2021. 2021
  • 樫村博基, 八代尚, 西澤誠也, 富田浩文, 高木征弘, 杉本憲彦, 小郷原一智, 黒田剛史, 中島健介, 石渡正樹, et al. 全球非静力学金星大気モデルの開発:簡易金星計算. 地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web). 2021. 150th
もっと見る
講演・口頭発表等 (367件):
  • 全球非静力学火星大気計算:地域性・季節性の解析
    (「富岳で加速する素粒子・原子核・宇宙・惑星」シンポジウム 2022)
  • 大気吸収係数が海惑星の気候レジーム図に与える影響
    (日本気象学会2021年度秋季大会 2021)
  • 高速回転球殻内の熱対流により生成される高緯度順行ジェット
    (日本気象学会2021年度秋季大会 2021)
  • 金星大気の放射計算と放射対流平衡実験
    (日本気象学会2021年度秋季大会 2021)
  • 金星大気中の自発的な重力波放射の数値実験
    (日本気象学会2021年度秋季大会 2021)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1981 - 1984 東京大学 地球物理学専門課程
学位 (1件):
  • 理学博士 (東京大学)
委員歴 (1件):
  • 日本惑星科学会 会長
受賞 (2件):
  • 2019/05 - 日本気象学会 藤原賞 地球流体力学・惑星気象学の推進ならびに関連知見集積のための情報基盤の構築
  • 1987/10 - 日本気象学会 山本賞 The 30-40 day oscillations simulated in an “aqua-planet” model. J. Meteor. Soc. Japan, 65, 451-467
所属学会 (7件):
SGEPSS ,  応用数理学会 ,  日本シミュレーション学会 ,  日本海洋学会 ,  日本流体力学会 ,  日本気象学会 ,  日本惑星科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る