研究者
J-GLOBAL ID:200901052570650163   更新日: 2013年04月10日

西川 昌弘

ニシカワ マサヒロ | Nishikawa Masahiro
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
MISC (7件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • The role of special committee for critical intervention
    2008
  • オーストリアのフロイト大学における臨床訓練
    2007
  • Responding-Process-Training and Mental Matrix Phenomena
    2007
  • Training aim and summery in IASCP
    2006
  • 臨床家が知っておくべき集団力動
    金剛出版 2004
講演・口頭発表等 (46件):
  • 研修会講師
    (平成20年度第2回性犯罪者再犯防止指導東日本担当者研修会 2009)
  • 【事例研究】処遇事例研究II
    (調査鑑別特別科第2回研修 2009)
  • ワークショップ講師
    (教育的対話力研究会、第三回教育的対話力ワークショップ 2009)
  • 個と集団の揺動的平衡論の傍証;実験的集中的複次統合-多世代アイデンティティ大グループ の初回および第二セッションの質的分析から
    (国際基督教大学COE成果発表会 2008)
  • ワークショップ講師
    (実験ワークショップ「撤退から前進へ、怒りを愛に」(Experience the Dynamic of Psychologically Safe space) 2008)
もっと見る
学位 (2件):
  • 文学士 (慶應義塾大学)
  • 社会学修士 (慶應義塾大学)
経歴 (1件):
  • 国際基督教大学 高等臨床心理学研究所 高等臨床心理学研究所 特任准教授
委員歴 (3件):
  • 2008/08 - 現在 法務省、府中刑務所性犯罪再犯防止プログラム、スーパーバイザー、2008/8-現在
  • 2008/08 - 現在 法務省、川越少年刑務所性犯罪再犯防止プログラム、スーパーバイザー、2008/8-現在
  • 2005 - 現在 教育的対話研究会、主宰者、2005-現在
所属学会 (9件):
日本心理臨床学会 ,  日本集団精神療法学会 ,  国際力動的心理療法研究会 ,  日本コミュニティ心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本子ども健康科学研究会 ,  日本教育心理学会 ,  国際集団精神療法・集団過程学会 ,  米国集団精神療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る