研究者
J-GLOBAL ID:200901052576073672   更新日: 2020年08月31日

小林 一道

Kobayashi Kazumichi | Kobayashi Kazumichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 機械宇宙工学専攻
ホームページURL (1件): http://labs.eng.hokudai.ac.jp/labo/fluid/
研究分野 (1件): 流体工学
研究キーワード (7件): 分子動力学 ,  分子気体力学 ,  液滴 ,  気泡 ,  界面相変化現象 ,  分子流体力学 ,  流体工学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2020 - 2023 混合気体に接した非平衡気液界面相変化機序の解明と分子混相流体力学への展開
  • 2019 - 2022 赤外線連続照射による気液界面での分子内振動の緩和と溶剤乾燥に効果的な吸収帯の解明
  • 2019 - 2020 細い穴の中における気体分子の振る舞い
  • 2018 - 2020 表面プラズモン共鳴観察によるアクティブマターのメカニズムの解明
  • 2017 - 2020 高速射出液膜流れの固気液三相接触線近傍流れ場の不安定現象に及ぼす周囲気体効果
全件表示
論文 (39件):
  • Kotaro Ohash, Kazumichi Kobayashi, Hiroyuki Fujii, Masao Watanabe. Evaporation coefficient and condensation coefficient of vapor under high gas pressure conditions. Scientific Reports. 2020. 10. 8143
  • Hirofumi Tabe, Kazumichi Kobayashi, Hisao Yaguchi, Hiroyuki Fujii, Masao Watanabe. Levitation mechanism of impacting nanodroplet on heated wall. International Journal of Thermal Science. 2020. 150. 106203
  • 遠藤 茂樹, 藤井 宏之, 小林 一道, 渡部 正夫. Finite element investigation of light propagationin the human neck using the time-dependent radiative transfer theory. Proceeding of the 7th Asian NIR symposium (ANS2020). 2020. 2020. NRT-0008. 60-61
  • 藤井 宏之, 西村 吾朗, 遠藤 茂樹, 野村 航希, 小林 一道, 渡部 正夫. Numerical study on light propagation in a white bread loaf. Proceeding of the 7th Asian NIR symposium (ANS2020). 2020. 2020. AFI-0007. 14-15
  • T. Ashida, M. Watanabe, K. Kobayashi, H. Fujii, T. Sanada. Hidden prompt splashing by corona splashing at drop impact on a smooth dry surface. Physical Review Fluids. 2020. accepted for publication
もっと見る
MISC (18件):
  • 澤井 冴, 渡部 正夫, 小林 一道, 藤井 宏之, 真田 俊之. エタノール液滴のスプラッシュ発生に及ぼす蒸気の凝縮効果. 流体工学部門講演会講演論文集. 2019. 2018. OS2-17
  • 遠藤 理一郎, 渡部 正夫, 小林 一道, 藤井 宏之. 単一液滴衝突時に取り込まれる空気膜の観察. 流体工学部門講演会講演論文集. 2019. 2018. OS2-5
  • 藤井 宏之, 山田 幸生, 星 詳子, 小林 一道, 渡部 正夫. Numerical study of light scattering in the human neck for diagnosis of thyroid cancers by optical tomography. Extended abstract of the 12th CME International Conference. 2018. OS12. 2
  • 田部 広風海, 小林 一道, 矢口 久雄, 藤井 宏之, 渡部 正夫. 分子動力学法を用いた高温壁へ衝突するナノ液滴の浮遊メカニズム解析. マイクロ・ナノ工学シンポジウム. 2018. 2018.9. 30pm4PN16
  • 田部 広風海, 小林 一道, 矢口 久雄, 藤井 宏之, 渡部 正夫. 高温壁へ衝突する液滴の浮遊メカニズムに関する分子動力学解析. 流体工学部門講演会講演論文集. 2018. 2018. OS2-1
もっと見る
書籍 (12件):
  • 蒸発・凝縮を伴う球形気泡の崩壊現象における凝縮係数の影響
    日本流体力学会 「ながれ」 2017
  • Liquid temperature dependence of kinetic boundary condition at vapor-liquid interface
    Advanced in Engineering 2017
  • 北海道大学大学院工業研究院 機械宇宙工学部門 流体力学研究室
    混相流 Vol.30 No.4 日本混相流学会 2016
  • 気液界面での質量・運動量・エネルギーの輸送 -分子動力学,分子気体力学,実験の融合- 第5章 蒸発・凝縮の衝撃波管による実験
    日本流体力学会,ながれ 2014
  • 日本混相流学会 混相流シンポジウム2014 報告
    混相流 Vol.28 No.4 日本混相流学会 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (60件):
  • Numerical simulation of vapor bubble collapse with a small amount of non-condensable gas based on molecular gas dynamics
    (Japan-Korea CFD Workshop 2019)
  • Surrounding gas-independent splash at high-velocity drop impact with a projected smooth solid surface
    (The 72nd Annual Meeting of the American Physical Society’s Division of Fluid Dynamics 2019)
  • Molecular Dynamics Study on Influence of Liquid-solid Intermolecular Force on Levitating Mechanism of Impacting Nanodroplet on Heated Wall
    (Surface Wettability Effects on Phase Change Phenomena(SWEP) 2019)
  • Molecular Gas Dynamics Analysis of Vapor-Gas Flow inside Collapsing Bubble
    (31th International Symposium on Rarefied Gas Dynamics (RGD31) 2018)
  • Influence of Surface Roughness of High Temperature Wall on Levitation of Impacting Droplet Based on Molecular Dynamics Simulation
    (Surface Wettability Effects on Phase Change Phenomena(SWEP) 2018)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2007 北海道大学 大学院工学研究科 機械科学専攻 博士後期課程
  • 2002 - 2004 北海道大学 大学院工学研究科 機械科学専攻 修士課程
  • 1998 - 2002 北海道大学 工学部 機械工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (北海道大学)
経歴 (5件):
  • 2013/04 - 現在 北海道大学 工学研究院 准教授
  • 2015/04 - 2015/09 名古屋大学 非常勤講師
  • 2010/04 - 2013/03 北海道大学 工学研究院 助教
  • 2007/04 - 2010/03 大阪府立大学 工学研究科 助教
  • 2006/04 - 2007/03 北海道大学 工学研究科 日本学術振興会特別研究員(DC2)
委員歴 (25件):
  • 2020/04 - 現在 日本流体力学会 代議員
  • 2020/01 - 現在 日本熱物性学会 評議員
  • 2018/08 - 現在 日本混相流学会 評議員
  • 2018/04 - 現在 日本機械学会 日本機械学会論文集編修委員会 アソシエイトエディタ
  • 2012 - 現在 応用物理学会 界面ナノ電子化学研究会 運営委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2008/04 - 日本機械学会 日本機械学会賞(論文) 衝撃波管管端でのメタノール蒸気の凝縮過程に関する分子気体力学解析
  • 2007/03 - 日本熱物性学会 ベストプレゼンテーション賞 衝撃波管管端で起こる膜状凝縮によって測定された水の凝縮係数
  • 2005/06 - The 1st CRIS International Symposium on Computational Science and Neuroscience Top Poster Award Determination of Condensation Coefficient of Methanol by Combining Molecular Gas Dynamics Simulation and Shock Tube Experiment
所属学会 (6件):
日本混相流学会 ,  分子シミュレーション研究会 ,  日本熱物性学会 ,  日本流体力学会 ,  日本物理学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る