研究者
J-GLOBAL ID:200901053136053404   更新日: 2020年01月17日

松繁 寿和

マツシゲ ヒサカズ | Matsushige Hisakazu
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
  • 大阪大学  国際公共政策研究科 比較公共政策専攻   教授
  • 大阪大学  大学院国際公共政策研究科 比較公共政策専攻 国際公共政策研究科 比較公共政策専攻 
  • 大阪大学  大学院国際公共政策研究科 比較公共政策専攻 国際公共政策研究科 比較公共政策専攻 
研究分野 (5件): 経済政策 ,  経済政策 ,  経営学 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (1件): 経済政策
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1993 - 2000 中小企業の研究
  • 1995 - 教育の経済学
  • 1990 - 日本企業の人材の育成と管理に関する研究
  • 教育政策効果の実証分析
論文 (52件):
  • Yuko Okajima, Hisanobu Kakizawa, Watatu Senoh, Tomotaka Hirao, Hisakazu Matsushige. The Effect of Kumon Method on Motivation for Learning: Evidence from Junior High School Student in Japan. 2018
  • 松繁 寿和. 大学院教育収益率の推定. 2016
  • 松繁 寿和. 大学院教育収益率の推定. 2016
  • 松繁 寿和. 大学における教授・学習経験の経済的効用. 2016
  • 松繁 寿和. 大学における教授・学習経験の経済的効用. 2016
もっと見る
MISC (12件):
  • 個人のキャリア戦略とMBA-あるビジネススクール卒業生のその後-. 2008
  • Re-entering the Workforce after the Collapse of a Securities Firm:The Role that Age and Skill Play. 2004. Vol.1, No.2, pp54-75
  • 企業時の借入を決定する要因-起業家の性差は存在するか-. 2004. No.70, pp26-36
  • もう一つの評価・報酬制度改革ーHRMサイバネティックスの強化に向けた取組事例. 日本労働研究雑誌. 2004. 529、 pp13-23
  • Re-entering the Workforce after the Collapse of a Securities Firm:The Role that Age and Skill Play. 2004. Vol.1, No.2, pp54-75/,
もっと見る
書籍 (9件):
  • 「人事の経済学」『キャリアデザイン支援ハンドブック』日本キャリアデザイン学会監修
    ナカニシヤ出版 2014 ISBN:9784779508868
  • 「人事の経済学」『キャリアデザイン支援ハンドブック』日本キャリアデザイン学会監修
    ナカニシヤ出版 2014 ISBN:9784779508868
  • 大学教育効果の実証分析
    日本評論社 2004
  • 中国の開放経済と日本企業
    大阪大学出版会 2002
  • マイクロビジネスの経済分析-中小企業経営者の実態と雇用創出
    東京大学出版会 2002
もっと見る
Works (5件):
  • 中小企業再生のための法的戦略
    2006 -
  • 企業内人事マイクロデータを使用した人事施策効果の測定
    2003 - 2005
  • 中小企業再生のための法的戦略
    2005 -
  • 環境を含む政策総合評価モデルの開発に関する調査・研究
    2001 - 2003
  • 大連経済技術開発区を中心にした開発政策と外資系活動に関する共同研究
    1998 - 1999
学歴 (2件):
  • - 1990 オーストラリア国立大学大学院 太平洋州研究科 労働経済学
  • - 1980 大阪大学 経済学部 経営
学位 (2件):
  • 博士 (オーストラリア国立大学)
  • 修士 (大阪大学)
経歴 (5件):
  • 2003 - -: - 大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
  • 1995 - 2002 : 大阪大学大学院国際公共政策研究科助教授
  • 1994 - 1994 : 大阪大学経済学部助教授
  • 1990 - 1994 : 南山大学経済学部講師
  • 1988 - 1990 : 南山大学経済学部助手
委員歴 (2件):
  • 2004 - 2005 : 労務学会 学会誌編集委員長
  • 2004 - 2005 労務学会 学会誌編集委員長
受賞 (1件):
  • 2002 - 中小企業研究奨励賞(準賞)
所属学会 (4件):
教育社会学会 ,  太平洋州学会 ,  オーストラリア学会 ,  労務学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る