研究者
J-GLOBAL ID:200901053562873044   更新日: 2022年06月01日

梅村 靖弘

ウメムラ ヤスヒロ | UMEMURA Yasuhiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 建築構造、材料 ,  土木材料、施工、建設マネジメント ,  土木材料、施工、建設マネジメント
研究キーワード (10件): 産業廃棄物 ,  混和材料 ,  石炭灰 ,  重金属 ,  土壌汚染防止 ,  環境技術 ,  無機混和材 ,  有機混和剤 ,  耐久性 ,  建設材料
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2018 - 2018 セメント系人工バリアの長期性能評価に係る調査
  • 2015 - 2017 放射性廃棄物処分施設用セメント系人工バリアの超長期安定性に及ぼす有機物の影響
  • 2011 - 2013 セメント水和物のケイ酸構造を指標としたコンクリートの最適材料設計手法
  • 2008 - 2010 産業廃棄物を用いた混合セメント水和物の中性子散乱による構造解析
論文 (61件):
もっと見る
MISC (4件):
書籍 (10件):
  • コンクリート技術シリーズ118 混和材料を使用したコンクリートの物性評価技術と性能規定型材料設計に関する研究小委員会(353委員会)成果報告書
    公益社団法人 土木学会 2018 ISBN:9784810609776
  • 鉄筋コンクリートの材料と施工
    鹿島出版会 2012 ISBN:9784306024489
  • コンクリート技術シリーズ91 コンクリート-地盤境界問題研究小員会(332委員会)第2期 報告書 -コンクリートと地盤の境界問題の統一的評価に向けた課題分析-
    公益社団法人 土木学会 2010 ISBN:9784810607253
  • コンクリート技術シリーズ89 混和材料を使用したコンクリートの物性変化と性能評価研究小員会(333委員会)報告書NO.2
    公益社団法人 土木学会 2010 ISBN:9784810607239
  • コンクリート技術シリーズ74 混和材料を使用したコンクリートの物性変化と性能評価研究小員会(333委員会)報告書ならびにシンポジウム講演概要集
    公益社団法人 土木学会 2007 ISBN:9784810606188
もっと見る
講演・口頭発表等 (88件):
  • ポゾラン反応性微粉末がセメント硬化体の圧縮強度および C-S-H生成に及ぼす影響
    (令和3年度土木学会全国大会第76回年次学術講演会 2021)
  • SFセメントペーストの混合割合が圧縮強度および C-S-Hに及ぼす影響
    (令和2年度土木学会全国大会第75回年次学術講演会 2020)
  • 熱養生履歴がフライアッシュのポゾラン反応に及ぼす影響
    (土木学会 第73回年次学術講演会 2018)
  • 水セメント比の異なるセメント硬化体中のC-S-H及びCa(OH)2の炭酸化
    (土木学会 第73回年次学術講演会 2018)
  • 蒸気養生を施したフライアッシュコンクリートの空隙構造と耐凍害性
    (土木学会 第73回年次学術講演会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1986 日本大学 土木工学
  • - 1984 日本大学 土木工学
経歴 (5件):
  • 2002/04 - 2006/03 日本大学理工学部土木工学科助教授
  • 1999/04 - 2002/03 日本大学理工学部土木工学科専任講師
  • 2000/04 - 2001/03 英国Dundee大学客員研究員
  • 1992/04 - 1999/03 日本大学理工学部土木工学科助手
  • 1986/04 - 1992/03 株式会社オリエンタルコンサルタンツ
受賞 (3件):
  • 2004 - 日本大学理工学部学術賞
  • 2001 - (社)日本コンクリート工学協会優秀講演賞
  • 1997 - (社)日本コンクリート工学協会優秀講演賞
所属学会 (2件):
土木学会 ,  日本コンクリート工学協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る