研究者
J-GLOBAL ID:200901053842750614   更新日: 2020年05月21日

飛田 有支

ヒダ ユウシ | HIDA YUSHI
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究キーワード (2件): 植物の栽培一般,作物栽培 ,  植物の栽培一般,作物栽培
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2004 - 現在 栽培方法の相違が生育、収量、品質に及ぼす影響
論文 (5件):
  • 水野宗衛, 飛田有支, 吉田忠晴, 大宮正博, 金井秀明. ソバ栽培におけるセイヨウミツバチ導入の有効性. 玉川大学学術研究所紀要. 2008. 14. 27-32
  • 飛田有支, 谷本亮, 山路利英, 綿引大介, 林美里. 玉川学園カナダ・ナナイモ校地におけるメロン栽培法の検討?循環式養液栽培における多果着果栽培の試み?. 玉川大学農学部研究報告. 2004. 43.44. 1-14
  • Differences in Dry Matter Production and Ecophysiological Characters Between Soybean Cultivars under Deficient Soil Moisture Conditions. 1996. 616-617
  • 土壌水分低下に対するダイズの生育反応の品種間差. 日本作物学会紀事. 1995. 64. 3. 565-572
  • 低土壌水分条件におけるダイズの乾物生産と根系発達の品種間の相違. 日本作物学会紀事. 1995. 64. 3. 573-580
MISC (20件):
  • T. Tabuchi, N. Hiramatsu, Y. Hida. Anatomical Characteristics of Leaf Mesophyll on Rosa rugosa and Their Hybrid Plant. V INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ROSE RESEARCH AND CULTIVATION. 2010. 870. 137-142
  • 飛田有支. ウメとキウイの剪定枝を培地として3年連用したイチゴ養液栽培. 園芸学研究. 2010. 9. 別2. 470
  • T. Tabuchi, N.Hiramatsu, Y. Hida. Anatomical Characteristics of Leaf Mesophyll on Rosa Rugosa and Their Hybrid Plant. Fifth International Symposium Rose Research and Cultivation. 2009. 53
  • 飛田有支. ウメとキウイの剪定枝を培地として用いたイチゴ養液栽培. 園芸学研究. 2009. 8. 別2. 483
  • 水野宗衛, 飛田有支, 吉田忠晴, 大宮正博, 金井秀明. ソバ栽培におけるセイヨウミツバチ導入の有効性. 玉川大学学術研究所紀要. 2008. 14. 27-32
もっと見る
書籍 (1件):
  • 生活と園芸ガーデニング入門
    玉川大学出版部 2004
学歴 (1件):
  • - 1990 玉川大学 農学科
経歴 (3件):
  • 2011/04/01 - 現在 玉川大学 農学部 准教授
  • 1998/04/01 - 現在 玉川大学 農学部 講師
  • 1996/04/01 - 1998/03/31 玉川大学 農学部 助手
所属学会 (5件):
農業生産技術管理学会 ,  日本農業教育学会 ,  日本生物環境調節学会 ,  園芸学会 ,  日本作物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る