研究者
J-GLOBAL ID:200901054971759713   更新日: 2019年11月30日

稲葉 祐之

イナバ ユウシ | Inaba Yushi
所属機関・部署:
職名: 上級准教授
ホームページURL (2件): https://researchers.icu.ac.jp/icuhp/KgApp?kyoinId=ymdggygsggyhttps://researchers.icu.ac.jp/icuhp/KgApp?kyoinId=ymdggygsggy&Language=2
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (16件): collaboration ,  regional regeneration ,  social problem-solving ,  regional development ,  management ,  organization ,  entrepreneurship ,  innovation ,  協働 ,  地域再生 ,  社会問題の解決 ,  地域開発 ,  経営 ,  組織 ,  企業家 ,  イノベーション
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2018 - 2022 社会問題のソリューションの生成・展開と問題解決コミュニティのマネジメント
  • 2014 - 2018 企業家と共同企業家:市場と問題解決コミュニティにおける社会問題の解決
  • 2010 - 2014 複雑な問題の解決者としての企業家:地域再生と企業家
  • 2009 - 2009 上海における物流・商業機能をはじめとした都市ビジネスの高度化プロセスについて
  • 2006 - 2009 共同問題解決パースペクティブに基づくソーシャル・イノベーション・プロセスの分析
全件表示
論文 (15件):
  • 清野友紀, 稲葉祐之. エシカル商品のマーケティング:商品開発とエシカル商品固有のデメリット解消の戦略. 『社会科学ジャーナル』(国際基督教大学社会科学研究所). 2019. 86. 25-53
  • 吉澤さくら, 稲葉祐之. 業績回復を牽引する変革型リーダー:組織構成要素の変革プロセスモデル. 『社会科学ジャーナル』(国際基督教大学社会科学研究所). 2017. 84. 67-92
  • 組織間共同と共同問題解決:倉敷チボリ公園プロジェクトの事例. 横浜経営研究. 2016. 37. 1. 337-356
  • LE, Ngoc Lie, 稲葉 祐之. Measuring Service Quality in the Hospitality Industry: A Case Study in Hue City, Vietnam. 社会科学ジャーナル(国際基督教大学社会科学研究所). 2015. 80. 5-35
  • 寺阪今日子, 稲葉祐之. 「ホスピタリティ」と「おもてなし」サービスの比較分析:「おもてなし」の特徴とマネシメント. 社会科学ジャーナル(国際基督教大学社会科学研究所). 2014. 78. 85-120
もっと見る
MISC (4件):
  • 稲葉 祐之. 「英国ケンブリッジ調査旅行雑記」. 『組織科学』. 2010. 44. 2. pp. 122-123
  • 稲葉 祐之. 「海外ソーシャル・イノベーション事情」. 『組織科学』. 2006. 40. 2. pp. 90-91
  • 稲葉 祐之. 書評:石原武政著『小売商業の外部性とまちづくり』. 『週刊ダイヤモンド』. 2006. 94. 49. p. 125
  • 稲葉 祐之. 「The 2006 Skoll World Forum on Social Enterprise出席報告」. 『SIJ通信』. 2006. 6
書籍 (10件):
  • 『企業統治』
    中央経済社 2017
  • 『日本のビジネスシステム:その原理と革新』
    有斐閣 2016
  • 「共同企業家:複雑な問題の解決者としての企業家」,宮本又郎・加護野忠男+企業家研究フォーラム 編『企業家学のすすめ』
    有斐閣 2014
  • 『組織セラピー』,白桃書房,2014.(原著:Schein, Edgar H., Joichi Ogawa, and D. Stephenson Bond, 2009. Organizational Therapy: Multiple Perspectives. North Andover: Alternative Views Publishing. )
    白桃書房 2014 ISBN:9784561266082
  • 1からの経営学(第2版)
    硯学舎 2012 ISBN:9784502696107
もっと見る
講演・口頭発表等 (30件):
  • 近代的企業家輩出プロセスと類型:幕末・明治期企業家46人のキャリアパス分析
    (第8回 アントレプレナーシップコンファレンス 2019)
  • 近代企業家の輩出プロセスと類型化:幕末・明治期の革新的企業家46人の分析
    (2017年度企業家研究フォーラム年次大会 2017)
  • 社会問題解決のソリューション:結核の事例
    (2014年度企業家研究フォーラム年次大会 2014)
  • 社会問題のソリューション生成プロセス:市場化されたソリューション
    (組織学会 2014年度研究発表大会 2014)
  • 社会問題の解決原理と企業家:問題解決者としての企業家
    (2013年度神戸/六甲ビジネスシステム・コンファレンス 2013)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2015 - 2016 英国オクスフォード大学 高等教育
  • 1988 - 1992 横浜国立大学
学位 (4件):
  • PhD (Management Studies) (英国ケンブリッジ大学)
  • 修士(教育学) (英国オクスフォード大学)
  • 修士(経営学) (神戸大学)
  • 学士(経営学) (横浜国立大学)
経歴 (15件):
  • 2011/04 - 現在 国際基督教大学教養学部・上級准教授
  • 2012/04 - 2015/08 国際基督教大学社会科学研究所『社会科学ジャーナル』編集委員
  • 2009/09 - 2015/03 国際基督教大学 経営学メジャーアドバイザー
  • 2014/04 - 2014/08 国際基督教大学国際教育交流主任
  • 2012/04 - 2014/03 国際基督教大学 宗務委員会委員
全件表示
委員歴 (21件):
  • 2018/08/01 - 現在 Forum for Entrepreneurial Studies Senior Editor for Entrepreneurial Studies
  • 2018/08/01 - 現在 企業家研究フォーラム 『企業家研究』編集委員(シニア・エディタ)
  • 2018/08/01 - 現在 日本ベンチャー学会 『日本ベンチャー学会誌』審査編集委員(シニア・エディタ)
  • 2012/01/01 - 2014/08/31 日本ベンチャー学会 『日本ベンチャー学会誌』審査編集委員(シニア・エディタ)
  • The Venture Review (The Japan Academic Society for Ventures and Entrepreneurs) Referees for
全件表示
所属学会 (4件):
特定非営利活動法人 組織学会 ,  企業家研究フォーラム ,  日本経営学会会員 ,  日本ベンチャー学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る