研究者
J-GLOBAL ID:200901055150336721   更新日: 2020年09月01日

伊藤 修一

イトウ シュウイチ | Itou Shuichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 保存治療系歯学
研究キーワード (3件): バイオアクティブ材料 ,  接着性修復材料 ,  象牙質石灰化
論文 (56件):
  • Nahid Al Nomann, Shuichi Ito, Md Riasat Hasan, Youjing Qiu, Takashi Saito. Effect of 4-META/MMA-TBB resin containing calcium chloride dihydrate on dentin remineralization and its mechanical properties. 日本再生歯科医学会誌. 2019. 17. 2. 43-52
  • Kondo Y, Ito S, Uehara O, Kurashige Y, Fujita Y, Saito T, Saitoh M. Chemical and biological properties of new sealant-use cement materials. Dental Materials. 2019. 35. 5. 673-685
  • Alapati SB, Iijima M, Brantley WA, Ito S, Muguruma T, Saito T, Mizoguchi I. Micro-XRD and nanoindentation investigation of bioceramics for dental pulp therapy. Medical Devices & Sensors. 2019. DOI: 10.1002/mds3.10027
  • Iijima M, Ishikawa R, Kawaguchi K, Ito S, Saito T, Mizoguchi I. Effects of pastes containing ion-releasing particles on dentin remineralization. Dent Mater J. 2018. 38. 271-277
  • 大熊 一豊, 泉川 昌宣, 松田 康裕, 伊藤 修一, 斎藤 隆史. 池田警察署での検死の実際. 北海道医療大学歯学雑誌. 2018. 37. 1. 71-71
もっと見る
MISC (67件):
  • 川西克弥, 川西克弥, 會田英紀, 門貴司, 伊藤修一, 白井要, 廣瀬由紀人, 岡橋智恵, 村田幸枝, 越野寿, et al. 新規開発歯列模型を活用した実践的な歯学連携教育実習の試み. 日本歯科医学教育学会総会・学術大会プログラム・抄録集. 2019. 38th. 140
  • 藤田 裕介, 倉重 圭史, 齊藤 正人, 斎藤 隆史, 伊藤 修一. 接着性モノマーのカルシウム塩を配合したレジン系コーティング材の開発. 小児歯科学雑誌. 2019. 57. 2. 287-287
  • 川西克弥, 會田英紀, 門貴司, 伊藤修一, 菅悠希, 竹田洋輔, 白井要, 松原国男, 廣瀬由紀人, 村田幸枝, et al. 新規教育資材を活用した多職種連携教育実習への挑戦. 北海道医療大学歯学会第37回学術大会. 2019
  • 尾形 美和, 仲西 康裕, 秋馬 秀成, 伊藤 修一, 越智 守生, 斎藤 隆史. 包括的歯科診療におけるホワイトニング治療. 歯科審美. 2019. 31. 2. 156-156
  • 佐藤 幸平, 藤田 裕介, 尾立 達治, 伊藤 修一, 斎藤 隆史, 川上 智史. ユニバーサルボンディング材の象牙質接着性および吸水性. 特定非営利活動法人日本歯科保存学会学術大会プログラムおよび講演抄録集. 2018. 148回. 50-50
もっと見る
特許 (1件):
学位 (1件):
  • 博士(歯学) (北海道医療大学)
経歴 (1件):
  • 2018/05 - 現在 北海道医療大学 歯学部歯学教育開発学分野 教授
受賞 (8件):
  • 2017/06 - 日本歯科保存学会 日本歯科保存学会学術賞
  • 2015/12 - 日本接着歯学会 第33回日本接着歯学会学術優秀発表賞
  • 2013/12 - 日本接着歯学会 第31回日本接着歯学会学術優秀発表賞
  • 2012/12 - 日本接着歯学会 日本接着歯学会論文賞
  • 2012/01 - 日本接着歯学会 第30回日本接着歯学会学術優秀発表賞
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る