研究者
J-GLOBAL ID:200901055164867681   更新日: 2017年04月02日

井出 光

イデ ミツ | Ide Mitsu
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 古英語のwesan geworden
  • ┣DBWesan(/)-┫DB ┣DBgeworden(/)-┫DB in Old English
MISC (10件):
  • Factum Esseの古英語訳とソールズベリー詩篇. 人文学報. 2001. 321. 371-408
  • The Old English Equivalents for ┣DBFactum(/)-┫DB ┣DBEsse(/)-┫DB and the Salisbury Psalter. The Journal of Social Sciences and Humanities(┣DBJinbun(/)-┫DB ┣DBGakuho(/)-┫DB). 2001. 321. 371-408
  • Comparisons of Verbal Periphrases in WSCp and the Biblical Quotations in (]E83A5[)CHom (]G0001[) and (]G0002[). The Journal of Social Sciences and Humanities. 1989. 212
  • beon/wesan/weor(]J0948[)an forbfaren と forbferde. 関東学院大学文学部紀要. 1987
  • The Distribution of Beon/Wesan Ge(]J0948[)uht(e) in Old English Texts. Bulletin of Kanto Gakuin University. 1985. 43
もっと見る
書籍 (4件):
  • Geworden Waeron in Orosuis 1 5.24.10 (Bately)
    Studies in English Historical Linguistics and Philology: A Festschrift for Akio Oizumi. (Peter Lang) 2002
  • Geworden Waeron in Orosuis 1 5.24.10 (Bately)
    Studies in English Historical Linguistics and Philology: A Festschrift for Akio Oizumi. (Peter Lang) 2002
  • "And+H(]E83B0[)fde+ the Past Participle" in ChronA.
    Studies in English Philology in Honour of Shigeru Ono 1990
  • "Beon/Wesan + (Present or Past) Participle" Used in Translation of the Latin Deponent Perfect Forms.
    Studies in English Philology and Linguistics in Honour of Dr.Tamotsu Matsunami. 1984
学歴 (4件):
  • - 1978 東京都立大学 英文学専攻
  • - 1978 東京都立大学
  • - 1971 一橋大学
  • - 1971 一橋大学
経歴 (8件):
  • 1980 - 1988 関東学院大学 専任講師・助教授
  • 1980 - 1988 関東学院大学
  • 1978 - 1980 東京都立大学 助手
  • 1978 - 1980 東京都立大学
  • 1972 - 1975 神奈川県立秦野高等学校英語科 教諭
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2000 - 日本英文学会 編集委員
  • 1993 - 日本中世英語英文学会 大会準備委員長
所属学会 (3件):
International Society of Anglo-Saxonists ,  日本英文学会 ,  日本中世英語英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る