研究者
J-GLOBAL ID:200901055600781690   更新日: 2019年02月23日

髙畠 純夫

タカバタケ スミオ | Takabatake Sumio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ史、アメリカ史
研究キーワード (2件): 古代ギリシア史 ,  Greek History
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 古代ギリシアの宗教
  • 古代ギリシアの弁論家
  • The Religion in Ancient Greece
  • The Orators in Ancient Greece
論文 (33件):
  • 髙畠 純夫. An Idea of politeia in Ancient Greek History. 人間科学総合研究所紀要. 2019. 21. 83-99
  • 髙畠 純夫. 坂口安吾の仕事とその背景--古代ギリシア史専攻者の見た安吾--. 日本文学文化. 2017. 16
  • 髙畠 純夫. アイネイアス『攻城論』--訳および註解--(4). 東洋大学文学部紀要 史学科篇. 2016. 41. 1-58
  • 髙畠 純夫. アイネイアス『攻城論』--訳および註解--(3). 東洋大学文学部紀要史学科篇. 2015. 68. 40. 240-181
  • 髙畠 純夫. 国制を見る眼. ギリシャ哲学セミナー論集. 2014. 11. 1-13
もっと見る
MISC (17件):
  • 髙畠 純夫. イサイオス弁論集(2). 東洋大学文学部紀要 史学科篇. 2019. 44
  • 髙畠 純夫. イサイオス弁論集(1). 東洋大学文学部紀要 史学科篇. 2018. 43. 215-290
  • 髙畠 純夫. 古代ギリシアにおける戦争--重装歩兵をめぐる二つの問題--. 世界史の研究. 2016. 698. 58-61
  • 髙畠 純夫. ペロポネソス戦争末期史料集. 東洋大学文学部紀要史学科篇. 2012. 37. 1-72
  • A Case of Socrates : A Human Relationship of an Athenian Intellectual in Fifth-Century B. C. Bulletin of Toyo University : Department of History. 2002. 123-170
もっと見る
書籍 (10件):
  • 図説 古代ギリシアの暮らし
    2019
  • アイネイアス『攻城論』--解説・翻訳・註解--
    2018
  • ペロポネソス戦争
    東洋大出版 2015
  • 古代ギリシアの思想家たち
    山川出版社 2014
  • アンティフォンとその時代
    2011 ISBN:9784486018940
もっと見る
学位 (1件):
  • 文学修士 (東京大学)
委員歴 (3件):
  • 2007/11 - 2013/03 史学会 評議員
  • 2002/06 - 2005/06 白山史学会 会長
  • 2002 - 歴史学会 理事
所属学会 (4件):
白山史学会 ,  歴史学会 ,  西洋古典学会 ,  史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る