研究者
J-GLOBAL ID:200901055907201764   更新日: 2013年10月24日

小林 博

コバヤシ ヒロシ | Kobayashi Hiroshi
研究分野 (2件): 金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済
研究キーワード (4件): 日本の金融 ,  国際金融 ,  Japanese Money and Banking ,  International Finance
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • アジアの金融システム、邦銀をめぐる問題
  • 邦銀をめぐる諸問題
  • アジア通貨システムのあり方
  • 国際金融システムのあり方
MISC (25件):
  • 小林 博. 「地方におけるPFI事業の課題と展望」. 島根県立大学 『リポート21「21世紀・地球公開講座」から』. 2006
  • 小林 博. 「BIS自己資本比率規制と邦銀経営」. 島根県立大学 『リポート21「21世紀・地球公開講座」から』. 2005
  • 小林 博. 「日韓両国の金融システムとその比較」. 島根県立大学北東アジア地域研究センター『北東アジア研究』. 2005
  • 小林 博. ロシアの銀行部門と東ロシア資源開発のための資金調達」. 島根県立大学北東アジア地域研究センター『北東アジア研究』. 2005
  • 小林 博. 白井早百合「人民元と中国経済」. 島根県立大学メディアセンター『界隈』17号. 2005
もっと見る
書籍 (6件):
  • 「グローバルインバランス下における東アジア地域金融協力のあり方」
    宇野重昭・小林博編『北東アジア地域協力の可能性』 2009
  • 経済用語の基礎知識(共著)
    さくら総合研究所 1999
  • 新通貨「ユーロ」の始動
    経済法令研究会 1999
  • 国際通貨問題資料集 第3集
    社団法人 経済発展協会 1978
  • 非産油発展途上国の債務累積問題に関する研究
    総合研究開発研究機構・日興リサーチセンター 1977
もっと見る
講演・口頭発表等 (13件):
  • ・復旦大学国際問題研究院・島根県立大学合同国際シンポジウムにて報告 テーマ「グローバ ル・インバランス下における東アジア地域金融協力のあり方」(2008年11月)
    (2008)
  • 「健全性には問題ないが不良債権処理が問題(島根銀行)」山陰経済ウィークリー2008年6月3日号
    (2008)
  • 「地域金融と地域経済の活性化ー自立性高める議論を促せ」山陰中央新報2005年2月15日号
    (2005)
  • 「地域金融の役割ー地元での資金循環が重要」山陰中央新報2005年5月17日号
    (2005)
  • 「島根県の財政危機克服ー民間活力発揮が不可欠」山陰中央新報2005年6月7日号
    (2005)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1974 コロンビア大学大学院 国際ビジネス
  • - 1967 京都大学
  • - 1967 京都大学
学位 (1件):
  • 修士(国際関係学) (コロンビア大学(米国))
経歴 (1件):
  • 島根県立大学 島根県立大学 総合政策学部 総合政策学科 教授
所属学会 (2件):
日本金融学会 ,  日本貿易学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る