研究者
J-GLOBAL ID:200901056195937420   更新日: 2004年12月14日

タナカ 千恵子

タナカ チエコ | Tanaka Chieko
所属機関・部署:
職名: 助手
研究分野 (11件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (6件): 国際比較 ,  環境疫学 ,  産業医学 ,  International comparison ,  Environmental Epidemiology ,  Occupational health
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2002 - 中国製鉄労働者のコホート研究
  • 2002 - 職業性呼吸器疾患に関する日本とフィンランドの国際比較
  • 2002 - Occupational Respiratory Disease - Comparison of Finnish and Japanese practices
  • A chohort study among Chinese iron steel workers
MISC (7件):
  • Occupational respiratory diseases-Comparison of Finnish and Japanese practice. The 76th Japan Society for Occupational Health Conference, Journal of Occupational Health. 2003. 45(supplement)
  • Occupational respiratory diseases-Comparison of Finnish and Japanese practice. The 76th Japan Society for Occupational Health Conference, Journal of Occupational Health. 2003. 45(supplement)
  • 35歳時の健診有所見者の受診行動の特徴. 日本産業衛生学会 九州地方会 口演集. 2002
  • 中国製鉄労働者のコホート研究. 第14回韓日中産業保健学術集談会 口演集. 2002
  • The feauture of medical facility visit for follow up among people diagnosed with life style related disease at 35 year old medical examination. Kyushu Conference, Journal of Occupational Health. 2002
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1990 産業医科大学 医学科
  • - 1990 産業医科大学
経歴 (5件):
  • 2001/12 - - 産業医科大学 産業生態科科学研究所環境疫学研究室 助手
  • 2001 - Dec. 2001- Research Associate, Dept. Environmental
  • Occupational Environmental Health, Japan
  • Ecological Sciences, University of
  • Epidemiology, Institute of Industrial
所属学会 (6件):
国際労働衛生学会 ,  日本疫学会 ,  日本産業衛生学会 ,  International Commition on Occupational Health ,  Japan Epidemiological Association ,  Japan Society for Occupational Health
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る