研究者
J-GLOBAL ID:200901056264315453   更新日: 2021年09月08日

木澤 悟

キザワ サトル | Kizawa Satoru
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www2.akita-nct.ac.jp/kizawa/
研究分野 (4件): 機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  リハビリテーション科学 ,  機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (4件): ロボット工学 ,  バイオメカニクス ,  制御工学 ,  Control Engineering
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2020 - 2023 回復期における上肢片麻痺患者のためのリハビリロボットの開発とリハビリ効果
  • 2016 - 2018 機能的電気刺激を組み合わせた下肢ロボットリハビリテーションに関する研究
  • 2014 - 2016 上肢運動訓練のための卓上型リハビリ支援ロボットの開発
  • 2012 - 2013 卓上型上肢運動訓練のためのリハビリ支援ロボットの開発
  • 2011 - 2012 粘弾性樹脂をコア材とする三層積層板の振動減衰特性能
全件表示
論文 (31件):
  • 齊藤 亜由子(工学院大), 木澤 悟(秋田高専), 雑賀 高(工学院大). 論文執筆経験が工学分野における研究者のキャリア自律へ与える影響. 日本工学教育協会. 2021. 69. 4. 4_40-4_45
  • 齊藤 亜由子(工学院大), 奈良 雄斗(秋田高専), 木澤 悟. 歩行計測における大腿マーカ前方貼付の膝関節角度への影響. 日本福祉工学会誌. 2021. 23. 1. 18-25
  • 齊藤 亜由子(工学院大), 木澤 悟(秋田高専), 小林 義和, 宮脇 和人. スノーボードターンにおける視線と作用力に関する研究. 日本機械学会論文集. 2021. 87. 896
  • 木澤 悟(秋田高専),佐藤 玄武,宮脇 和人,小林 義和,齊藤 亜由子(工学院大). LEGO MINDSTORMS EV3 を用いた2輪ロボットのモデル化と制御. 計測自動制御学会 中部支部 教育工学研究委員会・教育工学論文集. 2020. 43. 13-15
  • 齊藤亜由子(工学院大),奈良雄斗(秋田高専),武井由智,木澤 悟,小林義和,宮脇和人. センシング技術教育を通じたグローバル人材育成の試み. 計測自動制御学会 中部支部 教育工学研究委員会・教育工学論文集. 2020. 43. 16-18
もっと見る
MISC (37件):
  • 菊地 大輔, 木澤 悟, 宮脇 和人, 小林 義和, 齊藤 亜由子. 拡張現実を用いた上肢用リハビリロボットの開発と動作解析の精度検証. 秋田工業高等専門学校研究紀要. 2020. vol.55
  • 三浦,雅弘, 木澤 悟. Kinectによる上肢リハビリ装置の動作解析の精度検証. 秋田工業高等専門学校研究紀要, Vol.54. 2019
  • 佐藤 悠斗, 木澤 悟, 宮脇和人. Kinect v2を用いた上肢リハビリシステムの開発. 秋田工業高等専門学校研究紀要 ,Vol.53. 2018
  • 小松 晃大, 木澤 悟. LEGO Mindstorms EV3を用いた回転型倒立振子の最適ロバストサーボ制御. 秋田工業高等専門学校研究紀要 ,Vol.52,pp.1-6. 2017
  • 長谷川 俊幸, 木澤 悟. Kinectを用いた上肢リハビリ支援装置の開発. 秋田工業高等専門学校研究紀要 ,Vol.52,pp.7-12. 2017
もっと見る
書籍 (2件):
  • 制御工学 -基礎からステップアップ-
    朝倉書店 全174頁 2003
  • 制御工学-基礎からのステップアップ-(共著)
    朝倉出版 2003
講演・口頭発表等 (111件):
  • 筋骨格モデルを用いた筋張力推定におけるスケーリングの影響
    (日本機械学会,Dynamics and Design Conference 2021(D&D2021),OS5-2-2,417 2021)
  • 9 軸モーションセンサを併用した視線計測に関する研究
    (日本機械学会,Dynamics and Design Conference 2021(D&D2021),OS5-2-1,415 2021)
  • 背景が歩行動作の官能評価に与える影響
    (日本機械学会,Dynamics and Design Conference 2021(D&D2021),OS5-1-1,409 2021)
  • 美しい歩き方の運動学的評価に関する研究
    (日本機械学会 2021年度 年次大会,J235 感性・癒し工学 II ,J235-07 2021)
  • 9軸モーションセンサを用いたペダリング動作の運動学的解析に関する研究
    (日本機械学会 2021年度 年次大会,J232 ヒューマン・ダイナミクス I,J232-01 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 秋田大学大学院 システム工学専攻
  • 1987 - 1989 秋田大学大学院 生産機械工学専攻
  • 1983 - 1987 秋田大学 生産機械工学科
学位 (2件):
  • 工学修士 (秋田大学)
  • 博士(工学) (秋田大学)
経歴 (11件):
  • 2020/04 - 現在 秋田工業高等専門学校 創造システム工学科 機械系長
  • 2020/04 - 現在 秋田工業高等専門学校 専攻科 生産システム工学専攻 専攻長
  • 2017/04 - 現在 秋田工業高等専門学校 創造システム工学科 機械系 知能機械コース 教授
  • 2020/04 - 2022/03 北陸先端科学技術大学院大学 教育連携客員教授
  • 2016/08 - 2017/03 秋田工業高等専門学校 機械工学科 教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2017/10 - 2017/10 第27回全国産業教育フェア秋田大会◦第25回全国高等学校ロボット競技大会秋田大会 審査員
  • 2013/04 - 2015/03 日本機械学会 東北支部商議員
所属学会 (4件):
秋田医学会 ,  日本臨床バイオメカニクス学会 ,  日本福祉工学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る