研究者
J-GLOBAL ID:200901056773412557   更新日: 2008年01月17日

今江 理人

イマエ ミチト | Imae Michito
所属機関・部署:
職名: グループリーダー
ホームページURL (2件): http://www2.crl.go.jp/dk/c252/index.html.enhttp://www2.crl.go.jp/dk/c252/index.html
研究キーワード (8件): Pulsar ,  Time Transfer ,  Time Scale ,  Frequency Standard ,  パルサー ,  時刻比較 ,  時系 ,  周波数標準
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 衛星測位基盤技術
  • パルサータイミング計測
  • 時系アルゴリズム
  • 高精度時刻比較
  • Basic Study of Navigation Satellite System
全件表示
MISC (36件):
  • M.Kihara,A.Imaoka,M.Imae,K.Imamura,"Two-way Time Transfer Through 2.4 Gb/s Optical SDH System". IEEE Trans.on Instru. & Meas.,Vol.50,No.3,pp.709-715,2001
  • M.Imae,M.Hosokawa,K.Imamura,T.Yukawa,Y.Shibuya,N.Kurihara,"Two-Way Satellite Time and Frequency Transfer Networks in Pacific Rim Region". IEEE Trans.on Instru. & Meas.Vol.50,No.2,pp.559-562,2001
  • H.Hanada,N.Kawawno,M.Hosokawa,M.Imae,"Possibility of Observations of Rotational Fluctuations and Tidal Deformations of Planets by the Inverse VLBI Method". JOURNAL OF THE GEODETIC SOCIETY OF JAPAN,Vol.47,No.1,pp.521-527,2001
  • H.Kiuchi,M.Imae,T.Kondo,M.Sekido,S.Hama,T.Hoshino,"Real-time VLBI system using ATM Network". IEEE Trans.on Geoscience & Remote Sensing,Vol.38,No.3,pp.1290-1297,2000
  • N.Kawano,M.Hosokawa,H.Hanada,M.Imae,"Inverse VLBI method for planetodesy". JOURNAL OF THE GEODETIC SOCIETY OF JAPAN,Vol.45,No.3,pp.181-203,1999
もっと見る
特許 (3件):
  • スペクトラム拡散2周波スペクトラム拡散2周波信号の相関による測距方法
  • スペクトラム逆拡散を利用した電離層伝搬遅延時間測定装置
  • Ranging System Using Correlation between two Spread Spectrum Wave Signals
学歴 (4件):
  • - 1976 東京工業大学 電気工学専攻
  • - 1974 横浜国立大学 電気工学科
  • - 1974 横浜国立大学
  • - 1076 東京工業大学
学位 (1件):
  • 工学修士
経歴 (35件):
  • 1999 - 2001 標準計測部時空計測研究室室長
  • 1999 - 2001 Section Chief of Space and Time Measurements Section
  • 2001 - - 独立行政法人通信総合研究所電磁波計測部門時間周波数計測
  • 2001 - - Group Leader of Time and Frequency Measurements Group
  • 1995 - 1999 郵政省電波研究所(現独立行政法人通信総合研究所)
全件表示
所属学会 (11件):
日本天文学会 ,  日本測地学会 ,  日本時計学会 ,  電子情報通信学会 ,  電気学会 ,  Information and Communication Engineers ,  The Institute of Electronics ,  The Institute of Electrical Engineers of Japan ,  The Horological Institute of Japan ,  The Geodetic Society of Japan ,  The Astronomical Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る