研究者
J-GLOBAL ID:200901056803313362   更新日: 2024年07月09日

久米 真司

クメ シンジ | Kume Shinji
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 腎臓内科学
研究キーワード (3件): 糖尿病性腎症 ,  糖尿病 ,  腎臓学
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2021 - 2025 カロリー制限に学ぶ健康寿命延伸への挑戦-未知なるケトン体の生理作用を解明する-
  • 2018 - 2021 ケトン体代謝に着目した糖尿病性腎症の病態解明ならびに新規治療戦略の探索
  • 2016 - 2019 腎臓における細胞内糖鎖修飾の役割-生理的役割から糖尿病性腎症の病態形成まで-
  • 2014 - 2018 オートファジーを標的とした糖尿病ならびに合併症の包括的病態解析
  • 2014 - 2017 慢性腎臓病の進展に関わる新規NAD代謝酵素の同定ならびに機能解析
全件表示
論文 (108件):
  • Saki Kobayashi, Katsutaro Morino, Takuya Okamoto, Mitsumi Tanaka, Shogo Ida, Natsuko Ohashi, Koichiro Murata, Tsuyoshi Yanagimachi, Juro Sakai, Hiroshi Maegawa, et al. Acetate derived from the intestinal tract has a critical role in maintaining skeletal muscle mass and strength in mice. Physiological reports. 2024. 12. 11. e16047
  • Yoshimi Imamura-Uehara, Mako Yasuda-Yamahara, Shogo Kuwagata, Kosuke Yamahara, Mamoru Yoshibayashi, Yuki Tanaka-Sasaki, Akio Shimizu, Hisakazu Ogita, Masami Chin-Kanasaki, Shinji Kume. Establishment of a novel mouse model of renal artery coiling-based chronic hypoperfusion-related kidney injury. Biochemistry and biophysics reports. 2024. 37. 101607-101607
  • Hiroaki Tsuruta, Mako Yasuda-Yamahara, Mamoru Yoshibayashi, Shogo Kuwagata, Kosuke Yamahara, Yuki Tanaka-Sasaki, Masami Chin-Kanasaki, Shoma Matsumoto, Masatsugu Ema, Shinji Kume. Fructose overconsumption accelerates renal dysfunction with aberrant glomerular endothelial-mesangial cell interactions in db/db mice. Biochimica et biophysica acta. Molecular basis of disease. 2024. 1870. 4. 167074-167074
  • Kosuke Yamahara, Mako Yasuda-Yamahara, Shinji Kume. A novel therapeutic target for kidney diseases: Lessons learned from starvation response. Pharmacology & therapeutics. 2024. 108590-108590
  • Hiroaki Tsuruta, Kosuke Yamahara, Mako Yasuda-Yamahara, Shinji Kume. Emerging pathophysiological roles of ketone bodies. Physiology (Bethesda, Md.). 2024
もっと見る
MISC (327件):
  • 久米 真司. 老化を司る腎臓の秘密 腎臓老化とエネルギー代謝. 日本腎臓学会誌. 2023. 65. 6-E. 559-559
  • 霍田 裕明, 久米 真司. 腎障害とエネルギー・代謝研究の新たな展開 フルクトースと糖尿病性腎症. 日本腎臓学会誌. 2023. 65. 6-W. 742-742
  • 森 一朗, 桑形 尚吾, 岡島 良奈, 大張 靖幸, 石本 尚美, 吉林 護, 山原 康佑, 佐々木 裕紀, 山原 真子, 藤田 征弘, et al. 心房細動に対するワルファリン加療中に腎生検で抗凝固薬関連腎症合併IgA腎症と診断した一例. 日本腎臓学会誌. 2023. 65. 6-W. 824-824
  • 大井 衣里, 山原 真子, 霍田 裕明, 山原 康佑, 桑形 尚吾, 吉林 護, 佐々木 裕紀, 藤田 征弘, 金崎 雅美, 久米 真司. mTORC1過剰亢進に伴う臓器障害に対するケトン体による臓器保護機構の検討. 糖尿病合併症. 2023. 37. Suppl.1. 132-132
  • 霍田 裕明, 山原 真子, 吉林 護, 桑形 尚吾, 山原 康佑, 佐々木 裕紀, 金崎 雅美, 藤田 征弘, 久米 真司. 腎症(4) db/dbマウスを用いた糖尿病性腎臓病の進行におけるフルクトース過剰摂取がもたらす役割の検討. 糖尿病合併症. 2023. 37. Suppl.1. 171-171
もっと見る
特許 (2件):
講演・口頭発表等 (3件):
  • 腎臓病 糖尿病性腎症における糸球体血管内皮障害に対するポドサイトオートファジーの役割
    (糖尿病合併症 2018)
  • 転写因子Mafbは糸球体上皮細胞のオートファジー活性を制御する
    (日本腎臓学会誌 2018)
  • 骨格筋におけるO-GlcNAc修飾の低下はAMPK活性化を介して糖利用の亢進をもたらす
    (糖尿病 2017)
学歴 (2件):
  • 2003 - 2007 滋賀医科大学 医学部医学研究科博士課程
  • 1993 - 1999 滋賀医科大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (10件):
  • 2022/11 - 現在 滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科 教授
  • 2021/11 - 2022/10 滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科 講師
  • 2017/01 - 2021/10 滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科 学内講師
  • 2016/07 - 2016/12 滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科 助教
  • 2011/04 - 2016/06 滋賀医科大学 糖尿病内分泌・腎臓内科 特任助教
全件表示
受賞 (5件):
  • 2019/11 - 日本医師会 医学研究奨励賞
  • 2019 - 日本糖尿病学会 リリー賞
  • 2017 - 日本肥満学会 学術奨励賞
  • 2012 - 日本腎臓学会 大島賞
  • 2011 - 日本糖尿病合併症学会 若手研究者賞
所属学会 (16件):
日本生化学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本動脈硬化学会 ,  日本病態栄養学会 ,  日本糖尿病・肥満動物学会 ,  日本分子生物学会 ,  アジア環太平洋腎臓学会 ,  米国糖尿病学会 ,  欧州腎臓学会 ,  米国腎臓学会 ,  日本肥満学会 ,  日本内科学会 ,  日本糖尿病合併症学会 ,  日本透析医学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本腎臓学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る