研究者
J-GLOBAL ID:200901057197830360   更新日: 2020年08月11日

山本 高美

ヤマモト タカミ | Yamamoto Takami
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (2件): http://www.a-cad.nethttp://www.a-cad.net
研究分野 (2件): 教育工学 ,  家政学、生活科学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2015 - 2017 3次元人体データ分析による柔軟なアパレルファブリケーションシステムの開発
  • 2013 - 2016 「似合う」への計算論的アプローチ-視線・生体情報と統計学習に基づく衣服の評価法」
  • 2008 - 2008 アパレルCAD教育システムの開発
  • 2005 - 2008 次世代パターンメーキング教育のためのアパレルCAD e-ラーニングシステムの開発
  • 2002 - 2004 被服構成学分野におけるアパレルCADを用いた教育方法の開発
論文 (7件):
MISC (8件):
  • 山本 高美. アパレルCAD教育-カリキュラム,教材,授業実践の試み. 家庭科教育. 2004. 78. 4. 28-33
  • 山本 高美. アパレルCAD教育のための授業モデルとその教材開発. 日本家政学会被服構成学部会研究例会公演論文集. 2003. 5-10
  • 山本高美, 山本政. 服飾造形における技術的研究(第4報)-セレモニー・ドレスの製作-. 和洋女子大学紀要. 2002. 42. 167-179
  • 山本高美, 山本政. 服飾造形における技術的研究(第3報)-アンワンブル・スーツの製作-. 和洋女子大学紀要. 2000. 40. 251-262
  • 山本高美. 男子服三つ揃いの縫製研究 -袖パターンと縫製-. 和洋女子大学紀要. 1999. 39. 135-143
もっと見る
書籍 (4件):
  • アパレルCAD教育システムの開発
    風間書房 2009
  • CAD Pattern Making II
    家政教育社 2007
  • CAD Pattern Making I(第2版)
    家政教育社 2005
  • CAD Pattern Making I
    家政教育社 2003
講演・口頭発表等 (29件):
  • 3次元ディスタンスフィールドに基づく人体計測アプリケーションのプロトタイピング
    (日本家政学会年次大会 2018)
  • 3Dボディデータ分析に基づく身頃原型作成システムの開発
    (繊維製品消費学会,2015年年次大会 2015)
  • Development of a pants pattern design system based on 3D human body measurement data analysis.
    (Proceedings ofIIEEJ Image Electronics and Visual Computing Workshop 2014 2014)
  • 3Dボディデータ分析に基づくスカート原型デザインシステムの開発
    (NICOGRAPH 2013論文集 2013)
  • 3D人体モデルの分析アプリケーションの開発とスカートパターン設計への応用
    (日本人間工学会第53回大会講演集, Vol.48, pp404-405 (2012). 2012)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2003 - 2006 お茶の水女子大学 複合領域科学専攻
  • - 2003 東京学芸大学 総合教育開発専攻
  • - 1983 和洋女子大学 被服学科
学位 (2件):
  • 修士(教育学) (東京学芸大学)
  • 博士(理学) (お茶の水女子大学)
経歴 (2件):
  • 1985/08/01 - 1986/03/31 美津濃 株式会社
  • 1983/04/01 - 1985/07/31 株式会社 熊谷組
所属学会 (14件):
日本家政学会 ,  服飾文化学会 ,  日本教育工学会 ,  日本衣服学会 ,  日本産業教育学会 ,  情報処理学会 ,  教育システム情報学会 ,  日本繊維製品消費科学会 ,  画像電子学会 ,  日本家庭科教育学会 ,  日本人間工学会 ,  芸術科学会 ,  日本図学会 ,  日本感性工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る