研究者
J-GLOBAL ID:200901057614783613   更新日: 2020年08月27日

宮崎 正信

ミヤザキ マサノブ | Miyazaki Masanobu
所属機関・部署:
職名: 院長
研究分野 (3件): 腎臓内科学 ,  内科学一般 ,  病態医化学
研究キーワード (6件): 線維化 ,  細胞生物学 ,  分子病理学 ,  Fibrosis ,  Cellulan biology ,  Molecular pathology
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 1999 - 2006 腹膜硬化の機序
  • 1999 - 2006 Mechanism of peritoneal sclerosis
  • 1996 - 2006 糖尿病腎症の発症,進展機序
  • 1996 - 2006 Pathogenesis of diabetic nephropathy
  • 1991 - 2005 IgA腎症の発症.進展機序
全件表示
MISC (140件):
書籍 (6件):
  • In situ hybridization法
    分子腎臓病学実験操作法-腎臓病の病態解明にむけて-文光堂 2003
  • 糸球体疾患におけるC5a receptor発現の意義
    Annual Review 腎臓 中外医学社 2003
  • 紫斑病性腎炎-成人の場合-
    よくわかる慢性腎炎・ネフローゼのマナジメント 医薬ジャーナル社 2002
  • Oligo-DNA probe : Digoxigenin ((]G0002[))
    Springer Lab Manual, Molecular Histochemical Techniques, Tokyo 2000
  • RNAへのin situハイブリダイゼーション非放射性のオリゴDNAグローブ:ジゴキシゲニン((]G0002[))
    分子病理学の技術
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1991 東海大学 内科学
  • - 1991 東海大学
  • - 1983 長崎大学
  • - 1983 長崎大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (東海大学)
経歴 (13件):
  • 2004 - 現在 長崎大学 助教授
  • 2004 - 現在 Nagasaki University, Associate Professor
  • 2002 - 2004 長崎大学 講師
  • 2002 - 2004 Nagasaki University, Assistant Professor
  • 2001 - 2002 Nagasaki University, Research Assistant
全件表示
委員歴 (1件):
  • 1996 - 日本腎臓学会 学術評議員
所属学会 (5件):
アメリカ腎臓病学会 ,  日本透析医学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本内科学会 ,  日本腎臓学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る