研究者
J-GLOBAL ID:200901057715085755   更新日: 2020年12月10日

佐野 修司

サノ シュウジ | Sano Shuji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 環境農学 ,  植物栄養学、土壌学
論文 (36件):
  • 佐野修司他. 「山土」を客土した施設ほ場に分布する造成土の特徴. 平成30年度近畿中国四国農業研究成果情報. 2019
  • 日高平, 佐野修司, 西村文武, 藤原雅人. 混合嫌気性消化および草本作物栽培による下水汚泥由来のエネルギー生産. 土木学会論文集G. 2018
  • 西岡輝美, 佐野修司, 藤波 望, 西田真子. 天王寺蕪の根こぶ病に対するおとり植物および各種資材の防除効果. 関西病虫害研究会報. 2018
  • 森塚直樹, 松岡かおり, 桂圭佑, 佐野修司, 矢内純太. オキシドール処理後の電気伝導度測定による水田表層土壌の全窒素含量の推定. 日本土壌肥料学雑誌. 2017
  • 佐野修司, 内山知二, 東昌弘. 幼植物試験により評価される木質系炭化物の作物生育や土壌への効果. 木質炭化学会誌. 2016
もっと見る
MISC (3件):
  • 佐野修司. 嫌気性消化下水汚泥を用いたエネルギー循環システムの構築に向けて. 再生と利用. 2019
  • 佐野修司. だれでもできる土の物理性診断と改良. 日本土壌肥料学雑誌. 2017
  • 佐野修司. レンゲの生育安定化と地上部総窒素量の推定による水稲の減化学肥料栽培 ~秋起こしでレンゲの生育を旺盛にし、特別栽培米の生産を行う~. グリーンレポート. 2009
書籍 (5件):
  • Anthoropogenic Soils in Japan
    Springer Nature Singapore Pte Ltd. 2018
  • Anthropogenic Soils in Asia
    首都大学東京 2017
  • 農業技術体系『土壌施肥編』第3巻、追録28号 土壌と活用III
    農山漁村文化協会 2017
  • 農業技術体系『作物編』、追録33号 第2-2巻 イネ(基本技術2)
    農山漁村文化協会 2010
  • 土壌肥沃度の評価と管理 -食料生産と環境保全の両立に向けて-
    博友社 2008
講演・口頭発表等 (19件):
  • 短期間での水浸透による土壌からの養分溶脱
    (日本土壌肥料学会2018年度関西支部大会 2019)
  • 大阪府内におけるワイン用ブドウ園の土壌特性(第1報)土壌理化学性とブドウ品質の関係
    (日本土壌肥料学会2019年度全国大会 2019)
  • 大阪府八尾市野菜作ほ場におけるエダマメ生産性と土壌特性との関係
    (日本土壌肥料学会2018年度関西支部大会 2018)
  • 嫌気性消化下水汚泥残さを用いたエネルギー作物としての草本作物生産
    (日本土壌肥料学会2018年度全国大会 2018)
  • 大阪府八尾市野菜作ほ場の土壌肥沃度実態
    (日本ペドロジー学会2018年度大会 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(農学) (京都大学)
所属学会 (6件):
土壌物理学会 ,  木質炭化学会 ,  土壌微生物学会 ,  園芸学会 ,  日本ペドロジー学会 ,  日本土壌肥料学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る