研究者
J-GLOBAL ID:200901057789846928   更新日: 2020年08月28日

熊倉 鴻之助

クマクラ コウノスケ | Kumakura Konosuke
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 1986 - 開口分泌の細胞内調節機構
  • 開口放出の分子機構
MISC (36件):
書籍 (13件):
  • Roles of actin filaments and actin-myosin interaction in the regulation of exocytosis in chromaffin cells.
    The Chromaffin Cell ; Transmitter Biosynthesis, Storage, Release, Actions, and Informatics. (Annals of The New York Academy of Sciences, Vol. 971) The New York Academy of Sciences, NY. 2002
  • The Chromaffin Cell As a Model System.
    The Chromaffin Cell ; Transmitter Biosynthesis, Storage, Release, Actions, and Informatics. (Annals of The New York Academy of Sciences, Vol. 971) The New York Academy of Sciences, NY. 2002
  • Multiple Roles of Actin Cytoskeleton in Catecholamine Release from Chromaffin Cell.
    In: Catecholamine Research: From Molecular Insights to Clinical Medicine. Kluwer Academic/Plenum Publishers 2002
  • Roles of Synaptotagmin and Inositol Polyphosphates in the Mechanism of Exocytosis : The Clamp Hypothesis. (共著)
    IN ; Neural Development Springer-Verlag Tokyo 1999 ISBN:4431702326
  • The Adrenal Chromaffin Cell -Archetype and Exemplar of Cellular Signalling in Secretory Control(共編)
    Hokkaido University Press 1998 ISBN:4832902679
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1977 イタリア国立ミラノ大学 薬理学研究所
  • - 1977 上智大学 理工学研究科 化学専攻
学位 (1件):
  • 理学博士 (上智大学)
経歴 (2件):
  • 1977 - 1979 :アメリカ合衆国国立精神衛生研究所 博士研究員
  • 上智大学 理工学部 情報理工学科 理工学部 情報理工学科 教授
委員歴 (11件):
  • 2005 - 2006 :日本学術振興会 科学研究費委員会委員
  • 2003/03 - 2005/02 日本神経化学会 副理事長
  • 2001/03 - 2005/02 日本神経化学会 理事
  • 2002 - 2002 :日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員
  • 2001 - 2001 :日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員(国際学術研究)
全件表示
受賞 (1件):
  • 1999 - イタリア共和国功労章 Ufficiale Cavaliere 勲章
所属学会 (9件):
日本薬理学会 ,  日本生化学会 ,  日伊医学協会 ,  日本神経化学会 ,  北米神経科学会 ,  国際神経化学会 ,  国際脳研究機構 ,  日本神経科学学会 ,  International Symposium on Chromaffin Cell Biology
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る