研究者
J-GLOBAL ID:200901057958349530   更新日: 2020年08月25日

中嶋 敏子

ナカジマ トシコ | Nakajima Toshiko
所属機関・部署:
職名: 非常勤講師
研究分野 (1件): リハビリテーション科学
研究キーワード (6件): 言語障害 ,  失語症 ,  口蓋裂言語 ,  Speech and language disorders ,  aphasia ,  Cleft palate speech
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 失語症の型と病変部位
  • 口蓋裂に伴う構音障害
  • 失語症の型と病変部位
  • 口蓋裂に伴う構音障害
  • Localization of Lesions According to Type of Aphasia
全件表示
論文 (2件):
  • 中嶋 敏子. 和訳「術後口蓋裂幼児における裂型によることばの発達の差異」. 京都光華女子大学京都光華女子短期大学部研究紀要. 2017. 55. 147-155
  • 中嶋 敏子. 思春期に達した口蓋裂患者を対象とする問診票作成の試みーYouth Quality of Life Instrument-Facial Differences Module ( YQOL-FD)の紹介と今後の展望ー. 京都光華女子大学京都光華女子大学短期大学部研究紀要. 2015. 53. 89-98
MISC (24件):
書籍 (4件):
  • 48 言語聴覚療法,50 構音障害,67 失語症 リハビリテーション医療事典
    朝倉書店 2007 ISBN:9784254335033
  • シリーズ言語臨床事例集 第1巻 口蓋裂(共著)
    学苑社 1999
  • 言語障害教育情報ガイド(共著)
    コレール社 1997
  • 翔べ、あの空に-唇裂口蓋裂治療の手引き-
    聖マリア病院 1990
学歴 (3件):
  • - 2005 九州大学大学院歯学府 歯学
  • - 1975 お茶の水女子大学大学院 児童学専攻
  • - 1972 東京外国語大学 ドイツ語学科
学位 (4件):
  • 文学士 (東京外国語大学)
  • 家政学修士 (お茶の水女子大学)
  • 博士(医学) (福岡大学)
  • 博士(歯学) (九州大学)
経歴 (9件):
  • 2018 - 現在 京都光華女子大学 健康科学部医療福祉学科言語聴覚専攻 非常勤講師
  • 2014 - 2018 京都光華女子大学 健康科学部医療福祉学科言語聴覚専攻 教授
  • 2013 - 2014 新潟リハビリテーション大学 医療学部リハビリテーション学科言語聴覚学専攻 非常勤講師
  • 2005 - 2013 帝京平成大学 大学院健康情報科学研究科 教授
  • 2003 - 2013 -帝京平成大学 健康メディカル学部言語聴覚学科 教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る