研究者
J-GLOBAL ID:200901058079196041   更新日: 2005年03月07日

永田 道子

ナガタ ミチコ | Nagata Michiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): スポーツ科学 ,  体育、身体教育学
研究キーワード (2件): 体育学 ,  Physical Education
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2002 - 2003 性周期に伴う体温調節反応、局所作業、継続期間
  • 2002 - 2003 Menstrual Cycle on thermoregulatory, Loca and urance
  • 1996 - 1996 幼小児の登園時における体温の変動と飲水量・発汗量
  • 1989 - 1991 からだの気づき
  • 1968 - フェリス女学院大学学生の体力テストに関する統計的分析
全件表示
MISC (14件):
  • 性周期に伴う体温調節反応及び局所作業持続時間の変動. 国際交流研究、フェリス女学院大学. 2003
  • 体温調節におよぼす姿勢変化の影響. 金城大学紀要. 2001. 1. 95-101
  • テニスの試合におけるレディ時ステップ運動の意義. 第12回テニス学会 第12回テニス学会誌 パネル発表. 2000. 22
  • 幼小児の登園時における体温の変動と飲水量・発汗量. 金沢経済大学論集. 1996. 29. 3. 75-85
  • 「からだの気づき」を促す授業に関する一考察-からだの部位,39項目チェックリストをめぐって-. 体育研究日本体育学会神奈川支部会紀要. 1991. 24
もっと見る
書籍 (2件):
  • 実践・生涯スポーツ(IIIたのしく,いつでもできる種目-種目別スポーツの手引き-1.バレーボール)
    不昧堂出版 1995
  • 健康生活と現代(IIIフィットネス)
    不昧堂出版 1993
委員歴 (1件):
  • 1995 - 日本運動・スポーツ科学学会 監査,評議員
所属学会 (7件):
日本女子体育連盟 ,  日本テニス学会 ,  産業保健人間工学会 ,  日本運動・スポーツ科学学会 ,  日本体力医学会 ,  日本体育学会 ,  International Association of Physical Education and Sport for Girls and Women (IAPESGW)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る