研究者
J-GLOBAL ID:200901058260078212   更新日: 2021年10月27日

村上 和成

ムラカミ カズナリ | Murakami Kazunari
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 消化器内科学
研究キーワード (3件): 消化器内視鏡学 ,  消化器病学 ,  Gastroenterology
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2019 - 2022 ピロリ菌による炎症を基盤とした発癌メカニズムの解明
  • 2018 - 2021 網羅的遺伝子解析と組織学的解析によるH. pylori除菌後胃癌高危険群の特定
  • 2017 - 2020 ピロリ菌除菌後健康人を対象とした世界初エピゲノム発がんリスク診断の実用化
  • 2017 - 2020 膵癌の進展に関わる新規がん抑制遺伝子ZNF395の機能解明と臨床応用
  • 2015 - 2018 劇症型アニサキス症の病態形成機構の解明と原因分子の同定
全件表示
論文 (215件):
  • Yoshio Sueshige, Ken Shiraiwa, Koichi Honda, Ryota Tanaka, Tomoko Saito, Masanori Tokoro, Masao Iwao, Mizuki Endo, Mie Arakawa, Ryosuke Tatsuta, et al. A Broad Range High-Throughput Assay for Lenvatinib Using Ultra-High Performance Liquid Chromatography Coupled to Tandem Mass Spectrometry With Clinical Application in Patients With Hepatocellular Carcinoma. Therapeutic drug monitoring. 2021. 43. 5. 664-671
  • Takao Sato, Ryota Sagami, Hidefumi Nishikiori, Hiroaki Tsuji, Keiji Sato, Tsutomu Daa, Kazunari Murakami. Endoscopic Mucosal Resection of Adenocarcinoma at the Minor Duodenal Papilla: A Case Report and Suggestions for the Optimal Treatment Strategy. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2021. 60. 16. 2593-2599
  • Sotaro Ozaka, Akira Sonoda, Shimpei Ariki, Naganori Kamiyama, Shinya Hidano, Nozomi Sachi, Kanako Ito, Yoko Kudo, Mizuki Minata, Benjawan Saechue, et al. Protease inhibitory activity of secretory leukocyte protease inhibitor ameliorates murine experimental colitis by protecting the intestinal epithelial barrier. Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms. 2021
  • Keisuke Kinoshita, Satoshi Fukuchi, Kensuke Fukuda, Kazuhisa Okamoto, Ryo Ogawa, Osamu Matsunari, Kazuhiro Mizukami, Tadayoshi Okimoto, Masaaki Kodama, Kazunari Murakami. A case of dengue fever that should be considered as imported infectious disease with digestive symptoms. Clinical journal of gastroenterology. 2021. 14. 4. 1115-1120
  • Yuka Hirashita, Yoshiyuki Tsukamoto, Yoko Kudo, Daisuke Kakisako, Shusaku Kurogi, Naoki Hijiya, Chisato Nakada, Tomohisa Uchida, Teijiro Hirashita, Takahiro Hiratsuka, et al. Early response in phosphorylation of ribosomal protein S6 is associated with sensitivity to trametinib in colorectal cancer cells. Laboratory investigation; a journal of technical methods and pathology. 2021. 101. 8. 1036-1047
もっと見る
MISC (162件):
  • 福田 昌英, 上尾 哲也, 九嶋 亮治, 石垣 宏仁, 水上 一弘, 村上 和成. 【消化管の非腫瘍性疾患-最新の知見と注目すべき疾患-】プロトンポンプ阻害薬と胃病変. 病理と臨床. 2021. 39. 6. 545-553
  • 佐上 亮太, 錦織 英史, 村上 和成. 急性胆嚢炎に対する超音波内視鏡下胆嚢ドレナージの合併症と長期成績 経乳頭的ドレナージとの比較. Gastroenterological Endoscopy. 2021. 63. Suppl.1. 704-704
  • 兒玉 雅明, 沖本 忠義, 水上 一弘, 和田 康宏, 福田 昌英, 平下 有香, 渕野 貴文, 岡本 和久, 福田 健介, 小川 竜, et al. H.pylori未感染および除菌前後非腫瘍胃粘膜における遺伝子変異解析. Gastroenterological Endoscopy. 2021. 63. Suppl.1. 895-895
  • 小川 竜, 堤 康志郎, 福田 健介, 岡本 和久, 水上 一弘, 沖本 忠義, 兒玉 雅明, 村上 和成. 咽頭表在癌に対するESDの有用性・安全性の検討. Gastroenterological Endoscopy. 2021. 63. Suppl.1. 902-902
  • 福田 健介, 都甲 和美, 松成 修, 岡本 和久, 小川 竜, 水上 一弘, 沖本 忠義, 兒玉 雅明, 村上 和成. 経皮内視鏡的胃瘻造設後に胃壁内気腫と門脈気腫をきたした3例. Gastroenterological Endoscopy. 2021. 63. Suppl.1. 983-983
もっと見る
書籍 (14件):
  • 胃炎の京都分類
    日本メディカルセンター 2018 ISBN:9784888753098
  • 胃炎の京都分類Q and A
    日本メディカルセンター 2017 ISBN:9784888753005
  • 胃炎の京都分類
    日本メディカルセンター 2014 ISBN:9784888752718
  • Helicobacter pylori感染症の現状と展望
    2008
  • 消化器の検査15 ピロリ菌検査(UBT)
    2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • Gastric cancer risk assessment by Kyoto classification of gastritis and features of gastric cancer after eradication
    (第16回日本消化管学会総会学術集会 2020)
  • 胃癌とピロリ菌感染について
    (第15回日本消化管学会総会学術集会 2019)
  • 大規模診療データ解析によるわが国のH.pylori除菌治療の実態
    (第25回日本消化器関連学会週間 2017)
  • Helicobacter pylori Diagnosis, Eradication, and Gastric cancer risk assessment in Japan
    (KSLM 2017 Spring Symposium 2017)
  • Clinicopathological Characteristics of Gastric Cancer following H. pylori Eradication- from Kyoto Global Consensus Meeting
    (The 3rd China- Japan Medical Exchange ( Gastroenterology ) Forum 2016)
もっと見る
Works (1件):
  • H.pylori陽性の胃潰瘍を対象としたE3810,AMPC,およびTE-031の三剤併用によるH.pylori除菌率と安全性の検討
    2003 -
学歴 (4件):
  • - 1990 大分医科大学
  • - 1990 大分医科大学
  • - 1983 広島大学 医学科
  • - 1983 広島大学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (*大分医科大学*)
経歴 (1件):
  • - 現在 大分大学医学部 消化器内科学講座 教授
委員歴 (11件):
  • 2021/07 - 現在 日本ヘリコバクター学会 理事長
  • - 現在 日本カプセル内視鏡学会 代議員
  • - 現在 日本臨床腫瘍学会 暫定指導医
  • - 現在 日本病院総合診療医学会 評議員
  • - 現在 日本内科学会 評議員、認定内科医
全件表示
受賞 (6件):
  • 2001 - 日本ヘリコバクター学会優秀賞
  • 2001 - Award of the Japanese Association of Helicobacter Research
  • 1998 - American Gastroenterological Association(AGA): DDW poster of distinction
  • 1996 - 第8回日本消化器病学会 奨励賞
  • 1995 - 第1回日本ヘリコバクター研究会 最優秀臨床演題賞
全件表示
所属学会 (9件):
日本消化管学会 ,  日本化学療法学会 ,  日本感染症学会 ,  日本ヘリコバクター学会 ,  日本胆道学会 ,  日本膵臓学会 ,  日本消化器内視鏡学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る