研究者
J-GLOBAL ID:200901058576612261   更新日: 2020年01月16日

小岩 信治

コイワ シンジ | KOIWA Shinji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.facebook.com/musicology.koiwa
研究分野 (1件): 美学・芸術諸学
研究キーワード (2件): 音楽史 ,  ピアノ音楽
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 1997 - 現在 ピアノ協奏曲
  • 2013 - 2016 ヨーロッパの文学・思想における未来選択の位相
  • 2015 - 現在 大正期までの本邦におけるピアノ
  • 2015 - 現在 20世紀序盤の本邦における和洋の共鳴 - 楽器の響きから考えるピアノ文化
  • 2016 - 2019 「文学の悪」再考--価値崩壊時代の人文リテラシーとテクスト・モラル
全件表示
論文 (17件):
  • 小岩 信治. ライプツィヒ音楽院の主試験-そのピアノ・コンチェルトのレパートリーと意味. 音楽学. 1994. 40. 1. 1-15
  • 小岩 信治. 1830年前後のピアノ協奏曲におけるトゥッティとソロについて. 音楽学. 2002. 47. 3. 192-204
  • 小岩 信治. 転換期のピアノ協奏曲-ショパンの《ピアノ協奏曲第一番》ホ短調作品11とその〈室内楽版〉について. 転換期の音楽--新世紀の音楽学フォーラム--角倉一朗先生古稀記念論文集--, 音楽之友社. 2002. 216-226
  • 小岩 信治. 時空を越えた「デビュー用ピアノ協奏曲」--東京音楽学校におけるフンメルの《協奏曲》イ短調 作品八五. 東京藝術大学音楽学部 紀要. 2004. 29. 一-一六
  • 小岩 信治. ”独自の形式のピアノ協奏曲”を求めて - シューマンの作品54にみるピアノ協奏曲の過去と未来. フィルハーモニー. 2004. 76. 3. 33-40
もっと見る
MISC (5件):
  • 小岩 信治. 『ショパン ナショナル・エディション』協奏曲に新たなヴァージョンが刊行. ムジカノーヴァ. 2007. 38. 1. 79-83
  • 小岩 信治. コンサートをつくる--「静岡文化芸術大学の室内楽演奏会」全3回を終えて. 春秋. 2008. 499. 19-22
  • 小岩 信治. ベートーヴェンのピアノ協奏曲とその時代. NHKスーパーピアノレッスン シフと挑むベートーヴェンの協奏曲. 2009. 19-20
  • 小岩 信治. 多田純一著『日本人とショパン--洋楽導入期のピアノ音楽』. 音楽学. 2015. 61. 1. 41-43
  • 小岩 信治. ゾフィア・ヘルマン、ズビグニェフ・スコヴロン、ハンナ・ヴルブレフスカ=ストラウス編、関口時正・重川真紀・平岩理恵・西田諭子共訳 『ショパン全書簡 1816〜1831年--ポーランド時代. 音楽学. 2015. 61. 1. 48-49
書籍 (4件):
  • ピアノを弾く身体 (共著)
    春秋社 2003 ISBN:978-4393931639
  • Das Klavierkonzert um 1830: Studien zur formalen Disposition
    Studio Verlag 2003 ISBN:3-89564-080-8
  • バッハの街 音楽と人間を追い求める長い旅へのガイド (共訳)
    東京書籍 2005 ISBN:978-4487798407
  • ピアノ協奏曲の誕生:19世紀ヴィルトゥオーソ音楽史
    春秋社 2012 ISBN:978-4-393-93197-4
講演・口頭発表等 (7件):
  • 『技巧的な協奏曲』時代の技巧的でない協奏曲-N. ブルクミュラーの《ピアノ協奏曲》作品1に関する誤解の歴史
    (日本音楽学会第52回全国大会 2001)
  • 学館連携と地域文化創出:『静岡文化芸術大学の室内楽演奏会』を例に
    (日本アートマネジメント学会第10回大会 2008)
  • まちと博物館を結ぶ『静岡文化芸術大学の室内楽演奏会』を例に
    (静岡大学博物館フォーラム「博物館からひろがるネットワーク」 2010)
  • 音楽コンクールと音楽文化
    (音楽コンクールと音楽文化 2015)
  • 〈シンポジウム〉 歴史的ピアノの調査の可能性-国立音楽大学、東京藝術大学の所蔵楽器が伝えるもの-
    (日本音楽学会東日本支部第40回定例研究会 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1994 - 2000 東京芸術大学 音楽研究科 音楽学
  • 1997 - 2001 ベルリン芸術大学 音楽研究科 音楽学
学位 (1件):
  • 哲学博士 (Dr. phil.) (ベルリン芸術大学)
経歴 (18件):
  • 2001/04/01 - 2004/03/31 東京藝術大学 非常勤講師(非常勤助手)
  • 2002/04/01 - 2004/03/31 和洋女子大学 非常勤講師
  • 2003/04/01 - 2004/03/31 慶應義塾大学 非常勤講師
  • 2002/04/01 - 2005/03/31 桐朋女子高等学校 非常勤講師
  • 2004/04/01 - 2007/03/31 静岡文化芸術大学 講師
全件表示
所属学会 (2件):
日本音楽学会 ,  日本アートマネジメント学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る