研究者
J-GLOBAL ID:200901058753909822   更新日: 2018年03月19日

菊地 達也

キクチ タツヤ | Kikuchi Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 思想史 ,  宗教学 ,  哲学、倫理学
研究キーワード (6件): イスラム学 ,  哲学 ,  宗教 ,  Islamic studies ,  philosophy ,  religion
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2015 - 2018 アラウィー派主要教義と宗派対立に関する思想史的研究
  • 2010 - 2014 シーア派・スンナ派間の宗派論争に関する思想史的研究
  • 2000 - 2003 イスマーイール派・ドゥルーズ派思想研究
  • 2000 - 2003 Studies of Ismailism and Druze Thoughts
論文 (16件):
  • 菊地 達也. イスラム教シーア派におけるメシア主義とその神話化. 文化交流研究. 2014. 27. 37-47
  • 菊地 達也. The Resurrection of Isma'ili Myth in Twelfth-Century Yemen. Ishraq. 2013. 4. 345-359
  • 菊地 達也. The Resurrection of Isma‘ili Myth in Twelfth-Century Yemen. Ishraq. 2013. 4. 345-359
  • 菊地 達也. The Philosophical Prophetology of Isma'ilism in the Eleventh Century. 2009. 44. 3-17
  • 菊地 達也. ハムザ書簡群に見るドゥルーズ派終末論の形成過程. 東洋文化. 2007. 87. 65-84
もっと見る
MISC (13件):
  • 菊地 達也. 『英知の書簡集』の宇宙創成論 : 「真理の開示」翻訳(1). 慶応義塾大学言語文化研究所紀要. 2017. 48. 227-237
  • 菊地 達也. The Philosophical Prophetology of Isma‘ilism in the Eleventh Century. Orient : Report of the Society for Near Eastern Studies in Japan. 2009. 44. 3-17
  • The Philosophical Prophetology of Isma'ilism in the Eleventh Century. Orient : Report of the Society for Near Eastern Studies in Japan. 2009. 44
  • The Formative Process of the Druze Eschatology in Hamza's Epistles. Orienral Culture. 2007. 87. 65-84
  • イスマーイール派教宣員とイマームの帝都カイロ. アジア遊学. 2006. 86. 34-44
もっと見る
書籍 (14件):
  • 図説 イスラム教の歴史 (ふくろうの本)
    河出書房新社 2017 ISBN:430976262X
  • 『死者はどこへいくのか:死をめぐる人類五〇〇〇年の歴史』
    河出書房新社 2017
  • 『変革期イスラーム社会の宗教と紛争』
    明石書店 2016
  • 中東の思想と社会を読み解く
    東京大学中東地域研究センター スルタン・カブース・グローバル中東研究講座 2014
  • シリアとレバノンを知るための67章
    明石書店 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • シーア派少数派における神観と他者認識
    (第52回公共哲学京都フォーラム「唯一神教と自・他論」 2004)
  • イスラーム・シーア派のメシア思想 (シンポジウム「転換期と社会不安」での発表)
    (第25回歴史学会 2000)
  • 初期ドルーズ派思想について
    (第16回日本中東学会 2000)
  • ファーティマ朝期イスマーイール派終末論の変容
    (第40回日本オリエント学会 1998)
  • ハミードゥッディーン・キルマーニーの知性論
    (第36回日本オリエント学会 1994)
学歴 (5件):
  • 1994 - 1998 東京大学大学院 アジア文化研究イスラム学博士課程
  • - 1998 東京大学
  • 1992 - 1994 東京大学大学院 イスラム学修士課程
  • 1990 - 1992 東京大学 宗教学宗教史学専攻イスラム学専修課程
  • 1988 - 1990 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(文学)
経歴 (8件):
  • 2013/04 - 現在 東京大学大学院 人文社会系研究科 准教授
  • 2008/04 - 2013/03 神田外語大学 外国語学部 准教授
  • 2004/04 - 2008/03 神田外語大学 外国語学部 専任講師
  • 2000/04 - 2003/03 日本学術振興会 特別研究員
  • 2000 - 2003 Research Fellow, the Japan Society for the Promotion of Science
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2016/09 - 現在 日本宗教学会 評議員
  • 2014/09 - 現在 日本宗教学会 編集委員
  • 2014/06 - 現在 日本イスラム協会 理事
  • 2014/04 - 現在 早稲田大学イスラーム地域研究機構 共同利用・共同拠点 運営委員会
  • 2004 - 現在 日本オリエント学会 編集委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2007 - 第15回中村元賞
  • 1999 - 第21回日本オリエント学会奨励賞
所属学会 (8件):
日本中東学会 ,  日本宗教学会 ,  日本イスラム協会 ,  日本オリエント学会 ,  Japan Association for Middle East Studies ,  Japanese Association for Religious Studies ,  The Society for Near Eastern Studies in Japan ,  Association for Islamic Studies in Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る