研究者
J-GLOBAL ID:200901059093536293   更新日: 2002年12月09日

舩木 フキ子

フナキ フキコ | Funaki Fukiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 耳鼻咽喉科学 ,  教育学 ,  言語学
研究キーワード (10件): コミュニ・ケーション学 ,  音声学 ,  言語習得障害 ,  学習障害 ,  聴覚医学 ,  Communication Methodology ,  Phonetics ,  Disorder of Language Learning ,  Learning Disorder ,  Audiology
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 1998 - 2004 高学歴失語症患者のリハビリテーションプログラムの研究
  • 1998 - 2004 Study on the Rehabilitation program for the Aphasic patients with High Academic Background
  • 1990 - 2002 学習障害及び言語習得障害に関する研究
  • 1990 - 2002 Studies on Learning Disability and Disorder of Language Learning
  • 1998 - 2001 音楽療法に関する基礎的研究 聴覚医学の立場から
全件表示
MISC (72件):
  • 聴覚を通しての高齢者の聴覚言語機能保存に関する試み. 東北福祉大学感性福祉研究所年報. 2002. 3, 229-234
  • 感覚を通した記憶の活性化療法(序報)-幼児期及び壮年期に体験した音楽風土の探索を通した地域特性の研究. 東北福祉大学感性福祉研究所年報. 2001. 2, 289-291
  • アリストテレスから人工内耳へ. 東北福祉大学研究紀要. 2001. 26, 87-96
  • 聴覚を通した記憶の活性化療法(序報)-幼児期及び壮年期に体験した音楽風土の探索を通した地域特性の研究-. 感性福祉研究所年報. 2001. 2. 289-291
  • 感性と福祉:ことばといやし. 感性と福祉:ことばといやし. 2001. 東北福祉大学開放講座
もっと見る
書籍 (7件):
  • メンタルケースハンドブック;言語発達遅滞(言語習得障害によるもの)(共著)
    中央法規出版 1994
  • メンタルケースハンドブック;言語発達遅滞(聴力障害によるもの)(共著)
    中央法規出版 1994
  • 言語発達遅滞 (聴力障害によるもの) 言語発達遅滞 (言語習得障害によるもの)
    メンタルケースハンドブック 1994
  • Language Retardation due to Hearing Disorders. Language Retardation due to Disorder of Language Learning
    Mental Case Handbook 共著 1994
  • 医学と教育シリーズ,言語習得障害(単著)
    日本文化社 1986
もっと見る
Works (9件):
  • 言語修得障害児の教育
    1968 - 1996
  • 新生児聴力検査の施行により難聴児の早期発見診断後の早期教育
    1957 - 1996
  • 就学前の幼ろう児教育の普及
    1955 - 1996
  • 色素性乾皮症患者に於ける聴覚診断(幼児期から)およびリハビリテーション
    1981 - 1995
  • 高齢者の聴覚言語リハビリテーション
    1993 -
もっと見る
学歴 (8件):
  • - 1967 コロラド州立大学大学院 聴覚医学
  • - 1965 デンヴァー大学大学院 聴覚医学コミュニーケーション学
  • - 1965 University of Denver Graduate School Audiology and Speech Methodology
  • - 1956 米国ワシントン大学医学部附属中央聴覚障害研究所 聴覚言語障害学
  • - 1956 Central Institute for the Deaf, Washington Univ. USA Audiology and Speech Pathology (1955-56)
全件表示
学位 (4件):
  • 東京医科歯科大学博士(医学)聴覚医学 (東京医科歯科大学)
  • 修士(学術) (デンヴァ大学大学院(米国))
  • 学士(文学) (宮城学院女子大学)
  • 学士(文学) (宮城学院女子大学)
経歴 (18件):
  • 1988 - 1997 東京医科歯科大学難治疾患研究所 講師
  • 1988 - 1997 Tokyo Medical Dental University Medical
  • 1967 - 1988 東京医科歯科大学難聴研究施設任難治疾患研究所 助手
  • 1967 - 1988 Tokyo Medical Dental University Research
  • 1965 - 1967 米国コロラド州立大学大学院聴覚言語病理学博士過程必要単位
全件表示
所属学会 (4件):
感性福祉学会 ,  日本音声言語医学会 ,  日本臨床遺伝学会 ,  日本聴覚医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る