研究者
J-GLOBAL ID:200901059574525619   更新日: 2020年08月28日

佐藤 栄一

サトウ エイイチ | Sato Eiichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.niit.ac.jp
研究分野 (2件): 循環型社会システム ,  計測工学
研究キーワード (2件): 小水力発電システム ,  組込みシステム
論文 (21件):
  • 馬上優介, 高橋一義, 金高義, 佐藤栄一. 車載LiDARによる道路・路肩積雪計測の試み. 応用測量論文集. 2019. 30. 97-106
  • 佐藤栄一. 地震及び津波による原子力リスク情報の分かりやすい説明技法の検証. 構造物の安全性および信頼性. 2015. 8. 114-120
  • 寺島正二郎, 大平隆広, 酒井淳一, 村上肇, 佐藤栄一, 松澤智由貴. 重度障害者用の操作支援装置“舌マウス”の改良. 臨床バイオメカニクス. 2013. 34. 347-355
  • 寺島正二郎, 酒井淳一, 大平隆広, 村上肇, 佐藤栄一, 松澤智由貴, 佐々木聡, 植木一範. 口腔内ジョイスティックの開発- 舌を利用した重度障害者のための統合型操作支援装置"I-to-AS"の開発に向けて -. ライフサポート学会. 2012. 24. 4. 201-207
  • Shouichiro Iio, Yusuke Katayama, Fuminori Uchiyama, Eiichi Sato, Toshihiko Ikeda. Influence of Setting Condition on Characteristics of Savonius Hydraulic Turbine with a Shield Plate. JOURNAL OF THERMAL SCIENCE. 2011. 20. 3. 224-228
もっと見る
MISC (14件):
  • Shojiro George TERASHIMA, Jun-ichi SAKAI, Sosuke Yoshida, Hou Yuxin, Keisuke Sasagawa, Keiko Katsuyama, Hajime Murakami, Eiichi SATOH, Chiyuki Matsuzawa. Improvement of the mouthpiece type remote controller of the tongue operation assistive system: "I-to-AS" for seriously disabled people. Proceedings of 7th World Congress of Biomechanics. 2014
  • Shojiro George Terashima, Jun-ich Sakai, Takahiro Ohira, Hajime Murakami, Eiichi Satoh, Chiyuki Matsuzawa. Improvement of the Mouthpiece type remote controller for the Integrated Tongue Operation Assistive System "I-to-AS". Proceedings of Association for the advancement of Assistive Technology in Europe. 2013
  • Shojiro George Terashima, Eiichi Satoh, Chiyuki Matsuzawa, Kazuo Kotake, Naoyuki Ojima, Satoshi Sasaki, Kazunori Ueki. DEVELOPMENT OF THE INTEGRATED TONGUE OPERATION ASSIST SYSTEM FOR SERIOUSLY DISABLED PEOPLE. Proceeding of Europian Society ob Biomechanics. 2012
  • Shojiro George Terashima, Eiichi Satoh, Kazuo Kotake, Isao Sakamaki. Development of a Mouthpiece Type Remote Controller for People with Disab lities - Basic Investigation of the Specification and Cha racteristic of the Remote Controller. SELECTED PAPERS FROM THE JAPANESE CONFERENCE ON THE ADVANCEMENT OF ASSISTIVE AND REHABILITATION TECHNOLOGY. 2011. 28. 146-155
  • Shojiro G. Terashima, E. Satoh, C. Matsuzawa, K. Kotake, N. Ojima, K. Ueki, S. Sasaki. Development of a Mouthpiece Type Remote Controller as an Operational Assistive Tool for Seriously Disabled People Applied to Operation of a Powered Wheel Chair and a Computer Input Device. Proceeding of 1st International Conference on Applied Bionics and Biomechanics (ICABB2010). 2010
もっと見る
特許 (1件):
  • 同報通信システム、情報提供装置および信号送信方法
書籍 (1件):
  • コンピュータの基礎 : 動作を確認しながら確実に理解する
    青山社 2013 ISBN:9784883593118
講演・口頭発表等 (22件):
  • スマート農業とは?
    (ライス・エキスポ・ジャパン キックオフセミナー3rd 2019)
  • IoTの基礎知識
    (柏崎青年工業クラブ 講演会 2019)
  • 柏崎市鵜川地区における雪室貯蔵の魅力
    (第34回 雪シンポジウム in 柏崎 2018)
  • 新潟工科大学におけるiPadの導入と管理
    (平成27年度電子情報通信学会信越支部大会 2015)
  • 乳幼児用ウェアラブルデバイスに関する基礎検討
    (平成27年度電子情報通信学会信越支部大会 2015)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1992 - 1997 新潟大学 自然科学研究科
  • 1987 - 1992 新潟大学 情報工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (新潟大学)
経歴 (3件):
  • 2013/04 - 現在 新潟工科大学 工学部 教授
  • 2002/04 - 2013/03 新潟工科大学 工学部 助教授
  • 1996/04 - 2002/03 新潟工科大学 工学部 助手
委員歴 (4件):
  • 2019/04 - 現在 電子情報通信学会信越支部運営委員会 支部委員
  • 2018/04 - 現在 柏崎技術開発振興協会 ものづくりチャレンジ支援事業審査会委員
  • 2017/04 - 現在 信越情報通信懇談会 運営委員会委員及び地域IoT実装推進・コンテンツ委員会委員長
  • 2017/12 - 2018/03 一般財団法人長野経済研究所 地域におけるICT研究開発状況に関する調査(信越地方)にかかる有識者
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  ターボ機械協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る