研究者
J-GLOBAL ID:200901059819932843   更新日: 2010年08月02日

福山 隆夫

フクヤマ タカオ | Fukuyama Takao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 思想史 ,  哲学、倫理学
研究キーワード (2件): フランクフルト学派 ,  Frankfurter School
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • フランクフルト学派研究
MISC (1件):
  • G・ルカーチ『歴史と階級意識』に伏在する倫理思想について. 社会思想史研究. 1987. 11, 122-134
書籍 (3件):
  • アドルノにおける主観的な美的経験とその歴史的軌跡
    こうち書房『アメリカ批判理論の現在』(共訳) 2000
  • 物象化論の哲学的基礎づけ
    創凡社『物象化と近代主体』所収 1991
  • 解放の倫理-フランクフルト学派
    勁草書房刊『現代倫理学の展望』所収 1986
講演・口頭発表等 (2件):
  • 慈恵医大における初年時教育の特徴について
    (第40回日本医学教育学会大会 2008)
  • スピリチュアリティに哲学はどうかかわるのか
    (日本医学哲学・倫理学会、関東支部、総合部会、月例会 2008)
学歴 (1件):
  • - 1984 早稲田大学 哲学
学位 (1件):
  • 文学修士 (早稲田大学)
委員歴 (1件):
  • 唯物論研究協会 運営委員(年報編集担当)
所属学会 (3件):
日本哲学会 ,  社会思想史学会 ,  唯物論研究協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る