研究者
J-GLOBAL ID:200901059944866925   更新日: 2020年08月29日

舟越 稔

フナコシ ミノル | Funakoshi Minoru
所属機関・部署:
職名: 主席研究員
研究分野 (1件): 分子生物学
研究キーワード (8件): フコイダン ,  分子生物学 ,  プロテアソーム ,  ユビキチン ,  タンパク質分解 ,  Dsk2 ,  酵母 ,  細胞周期
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2004 - 2006 ユビキチン・プロテアソーム系の生体内における活性調節機構の解析
  • 2001 - 2004 ユビキチン-プロテアソーム分解制御系におけるDsk2/XDRP1の機能解析
  • 2004 - ユビキチン・プロテアソーム系の生体内における活性調節機構の解析
  • 2004 - ユビキチン・プロテアソーム系の生体内における活性調節機構の解析
論文 (15件):
書籍 (1件):
  • 実験医学 18(7) 細胞周期のフロンティア
    2000
講演・口頭発表等 (34件):
  • 新たに同定された26Sプロテアソーム複合体形成に関わる4つのシャペロン因子
    (Meet expert (熊本大学大学院 自然科学研究科 セミナー) 2009)
  • 新たに同定された26Sプロテアソーム複合体形成に関わる4つのシャペロン因子
    (岡山大学異分野融合先端研究コア H21第2回研究セミナ- 2009)
  • Nas2とRpt4を介した26Sプロテアソームの複合体形成機構
    (岡山大学 第329回 生物科学セミナー 2008)
  • RPT4 AND NAS2 ARE INVOLVED IN 26S PROTEASOME ASSEMBLY IN SACCHAROMYCES CEREVISIAE.
    (ZOMES V The Fifth International Symposium on the COP9 signalosome, Proteasome and eIF3 2008)
  • ポリユビキチン化タンパク質の識別とプロテアソームへの運搬機構の解析
    (日本農芸化学会2007年度大会シンポジウム 2007)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2000 九州大学 分子生命科学系専攻 細胞工学講座
  • - 1996 九州大学 生物学専攻
  • - 1994 九州大学
経歴 (7件):
  • 2012/04 - 現在 (株)海産物のきむらや 主席研究員
  • 2010/12 - (株)海産物のきむらや 主任研究員
  • 2009/10 - 2010/11 岡山大学大学院自然科学研究科 研究生 実験補助
  • 2006/10 - 2009/09 イェール大学大学院 生物物理・生化学部門(Mark Hochstrasser 博士 研究室) ポストドクトラル・アソシエイト
  • 2004/10 - 2006/09 イェール大学大学院 生物物理・生化学部門 (Mark Hochstrasser 博士 研究室) 日本学術振興会海外特別研究員
全件表示
所属学会 (1件):
酵母遺伝学フォーラム
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る