研究者
J-GLOBAL ID:200901060113603438   更新日: 2020年09月01日

島野 健仁郎

シマノ ケンジロウ | Shimano Kenjiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 流体工学
研究キーワード (5件): バイオメカニクス ,  計算流体力学 ,  Biomedical Engineering ,  Computational Fluid Dynamics ,  Turbomachinery
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 脳動脈瘤内における血栓形成のモデリング
  • 超並列計算機に適した流れ計算手法の開発
  • 遠心送風機内流れの数値シミュレーション
  • Modelling of thrombus generation in aneurysm
  • Development of a new CFD algorithm suitable for massively parallel computing
全件表示
論文 (9件):
  • Suguru Shiratori, Daiki Kato, Kyosuke Sugasawa, Hideaki Nagano, Kenjiro Shimano. Spatio-temporal thickness variation and transient Marangoni number in striations during spin coating. International Journal of Heat and Mass Transfer. 2020. 154
  • Suguru SHIRATORI, Hideaki NAGANO, Kenjiro SHIMANO. Semi-analytical solution for deformation of elastic/viscoelastic two-layered films pressed on partially-opened substrate. Int. J. Solids and Structures. 2020. 191-192. 588-600
  • Hirokazu Koseki, Haruka Miyata, Satoshi Shimo, Nobuhiko Ohno, Kazuma Mifune, Kenjiro Shimano, Kimiko Yamamoto, Kazuhiko Nozaki, Hidetoshi Kasuya, Shuh Narumiya, et al. Two Diverse Hemodynamic Forces, a Mechanical Stretch and a High Wall Shear Stress, Determine Intracranial Aneurysm Formation. Translational stroke research. 2020. 11. 1. 80-92
  • 白鳥 英, 吉井 達矢, 木村 慧史, 郡 逸平, 石川 皓一, 王 宗光, 永野 秀明, 島野 健仁郎. ターボチャージャー内熱流動の効率的解析方法 -粘性散逸を考慮した運動量モデル-. 自動車技術会論文集. 2019. 50. 6. 1665-1672
  • 永野 秀明, 小野 太朗, 郡 逸平, 白鳥 英, 島野 健仁郎. 自動車内温熱環境の数値解析. 伝熱. 2019. 58. 243. 7-11
もっと見る
MISC (51件):
  • Taro Ono, Hideaki Nagano, Suguru Shiratori, Kenjiro Shimano, Shinsuke Kato. Analysis of defogging performance, thermal comfort, and energy saving for HVAC system optimization in passenger vehicles. E3S Web of Conferences. 2019. 111
  • 島野 健仁郎, 白鳥 英, 永野 秀明. 流速1成分より2次元流速ベクトル分布を推定する方法に関する基礎研究. 日本バイオレオロジー学会誌(B&R). 2019. 33. 2. 90-90
  • 松尾 宗明, 井上 浩平, 芹ヶ野 翔太, 島野 健仁郎. もやもや病の狭窄部位と血流剪断応力の分布の関連性の検討. 脳と発達. 2019. 51. Suppl. S343-S343
  • Akira Kasai, Suguru Shiratori, Itsuhei Kohri, Yuji Kobayashi, Daichi Katoh, Hideaki Nagano, Kenjiro Shimano. Large-Scale Separated Vortex Generated in a Wake Flow of Ahmed’s Body. Flow, Turbulence and Combustion. 2018. 1-16
  • 石垣杏樹, 田島泰希, 小林千尋, 平田孝道, 永野秀明, 白鳥英, 島野健仁郎. 内皮細胞への血小板粘着に対するADP濃度とずり応力の影響. 日本バイオレオロジー学会誌(Web). 2018. 32. 2. 64 (WEB ONLY)-64
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1996 東京大学 機械情報工学
  • - 1996 東京大学
  • - 1990 東京大学 産業機械工学科
  • - 1990 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (3件):
  • 1996 - 1999 東京理科大学工学部 助手
  • 1996 - 1999 Reseach Associate, Foculty of Engineering,
  • Science University of Tokyo
所属学会 (4件):
日本バイオレオロジー学会 ,  自動車技術会 ,  日本流体力学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る