研究者
J-GLOBAL ID:200901061260661296   更新日: 2024年02月16日

島田 竜登

シマダ リュウト | Shimada Ryuto
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): アジア史、アフリカ史 ,  史学一般 ,  経済史 ,  地域研究
研究キーワード (9件): 海域アジア史 ,  東南アジア史 ,  南アジア史 ,  アジア経済史 ,  グローバル・ヒストリー ,  インド洋 ,  東インド会社 ,  アジア間貿易 ,  異文化交流
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2021 - 2024 18世紀アジア域内貿易と季節変動調整メカニズム:オランダ東インド会社を事例として
  • 2019 - 2022 近世海上貿易ネットワークの構造と変容:アジアの季節変動とグローバル・ヒストリ ー
  • 2017 - 2020 近世アジアと砂糖の世界史:砂糖の生産・国際流通・消費文化に関する国際共同研究
  • 2016 - 2020 グローバル商品の誕生:世界の一体化初期局面の主要15品目の生産と多様な消費文化
  • 2015 - 2018 近世アジアと砂糖の世界史:砂糖の生産・国際流通・消費文化に関する国際共同研究
全件表示
論文 (57件):
  • 島田竜登. 「桑原隲蔵考」比較文明学会創立40周年記念出版編集委員会編『人類と文明のゆくえ:危機に挑戦する比較文明学』東海教育研究所. 2023. 119-131
  • Ryuto Shimada. ”Gold Trade between Japan and India by the Dutch East India Company,” in Radhika Seshan and Ryuto Shimada (eds.), Merchants and Ports in the Indian Ocean World: Across Sea and Land, New York: Routledge. 2023. 44-55
  • 島田竜登. 「オランダ東インド会社とバタヴィア:18世紀バタヴィアにおけるアジア域内貿易と本国貿易」籠谷直人・川村朋貴編『近代東南アジア社会経済の国際的契機』(臨川書店). 2023. 300-321
  • 島田竜登. 「構造化される世界」小川幸司(責任編集)、島田竜登(編集協力)『構造化される世界 14~19世紀』岩波講座世界歴史 第11巻(岩波書店). 2022. 3-58
  • 島田竜登. 「アンドレ・グンダー・フランク『リオリエント』を読み返す:グローバル・ヒストリーのなかのアジア」. 比較文明. 2022. 38. 45-54
もっと見る
MISC (30件):
  • 島田竜登. [書評] 杉原薫『世界史のなかの東アジアの奇跡』. アジア経済. 2023. 64. 3. 75-78
  • 島田竜登. 「奴隷貿易」. 岩下哲典・岡美穂子編『つなぐ世界史』2:近世、清水書院. 2023. 128-133
  • 島田竜登. 「世界の中の日本の緑茶とオランダ東インド会社」. 姫野順一監修、前田拓編『抹茶革命と長崎』長崎文献社. 2023. 125-127
  • 島田竜登. 「オランダ東インド会社の役割:アジアでどのような活動をしたのか」. 吉澤誠一郎監修『論点・東洋史学:アジア・アフリカへの問い158』ミネルヴァ書房. 2022. 188-189
  • 島田竜登. 「大航海時代」. 社会経済史学会編『社会経済史学事典』丸善出版. 2021. 426-427
もっと見る
書籍 (9件):
  • Merchants and Ports in the Indian Ocean World: Across Sea and Land
    Routledge 2023 ISBN:9781032248271
  • Connecting the Indian Ocean World: Across Sea and Land
    Routledge 2023 ISBN:9781032248325
  • 『構造化される世界 14~19世紀』岩波講座世界歴史 第11巻
    岩波書店 2022
  • 『1683年 近世世界の変容』
    山川出版社 2018
  • 『1789年 自由を求める時代』
    山川出版社 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (117件):
  • "Ayutthaya as World Trade Center based on European and Japanese Sources"
    (JSPS Japan-Warwick Seminar: Ayutthaya in the Seventeenth Century from Asian and Global Perspectives, University of Warwick, UK 2023)
  • 「近世長崎の東南アジア人」
    (第41回比較文明学会大会「鼎談:長崎に学ぶ共生の歴史」、長崎歴史文化博物館 2023)
  • 「オランダ東インド会社の船舶運航体系:海上貿易における自然のリズム」
    (京都大学東南アジア地域研究研究所共同利用・共同研究拠点「グローバル共生に向けた東南アジア地域研究の国際共同研究拠点」「近代東南アジアにおける社会経済の変容と季節性」2023年度第1回研究会、岡山商科大学 2023)
  • "Multiethnic Society on Board: Sailors under the Dutch East India Company"
    (Seventh European Congress on World and Global History 2023, Leiden University, The Hague, The Netherlands 2023)
  • "Japan’s Direct Shipping to East Africa in the Interwar Period"
    (Workshop: In Another's Empire. Japan in British East Africa, 1919-1939, Waseda University, Tokyo, Japan 2023)
もっと見る
Works (4件):
  • 詳説世界史(文部科学省検定済教科書)山川出版社
    木村靖二, 岸本美緒, 小松久男, 橋場弦, 阿部幸信, 池田嘉郎, 勝田俊輔, 島田竜登, 林佳世子, 村上衛 2023 -
  • 高校世界史(文部科学省検定済教科書)山川出版社
    木村靖二、岸本美緒、小松久男、橋場弦、阿部幸信、池田嘉郎、勝田俊輔、島田竜登、林佳世子、村上衛、小豆畑和之、仮屋園巖、宮本英征 2023 -
  • 歴史総合:近代から現代へ(文部科学省検定済教科書)山川出版社
    岸本美緒, 鈴木淳, 池田嘉郎, 老川慶喜, 小松久男, 島田竜登, 古川隆久, 牧原成征, 小豆畑和之, 仮屋園巌, 中家健, 野崎雅秀, 松本英治 2022 -
  • 現代の歴史総合:みる・読みとく・考える(文部科学省検定済教科書)山川出版社
    久保文明, 中村尚史, 小田中直樹, 塩出浩之, 島田竜登, 守川知子, 吉澤誠一郎, 荒木圭子, 島津聡, 高橋哲, 津野田興一, 藤本和哉, 山川志保 2022 -
学歴 (5件):
  • 1998 - 2006 早稲田大学 大学院経済学研究科 理論経済学・経済史専攻 博士後期課程(退学)
  • 2005 - PhD (Leiden University)
  • 2001 - 2001 Leiden University Advanced MA in Asian, African and Amerindian Studies
  • 1996 - 1998 早稲田大学 大学院経済学研究科 理論経済学・経済史専攻 修士課程
  • 1992 - 1996 早稲田大学 政治経済学部 経済学科
学位 (3件):
  • 修士(経済学) (早稲田大学)
  • Advanced MA (Leiden University)
  • PhD (Leiden University)
経歴 (4件):
  • 2017/04 - 現在 放送大学 客員准教授
  • 2012/04 - 現在 東京大学大学院人文社会系研究科・文学部 准教授
  • 2007/04 - 2012/03 西南学院大学経済学部 准教授
  • 2006/04 - 2007/03 西南学院大学経済学部 講師
所属学会 (7件):
比較文明学会 ,  経営史学会 ,  歴史学研究会 ,  東南アジア学会 ,  社会経済史学会 ,  東方学会 ,  史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る