研究者
J-GLOBAL ID:200901061804013285   更新日: 2020年09月01日

三井 真一

Mitsui Shinichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://mitsuilab.health.gunma-u.ac.jp/
研究分野 (5件): 形成外科学 ,  神経科学一般 ,  整形外科学 ,  解剖学 ,  胎児医学、小児成育学
研究キーワード (32件): 神経科学 ,  プロテアーゼ ,  脳神経疾患 ,  包括脳ネットワーク ,  axotomy ,  facial nerve ,  regeneration ,  GAP-43 ,  プロテオリシス ,  FRET ,  選択的スプライシング ,  社会行動 ,  脊髄 ,  spinesin (TMPRSS5) ,  学習 ,  neurotrypsin ,  Spinesin(TMPRSS5) ,  plasminogen ,  tissue plasminogen activator ,  ノックアウトマウス ,  KLK11 ,  Motopsin ,  Hippostasin ,  発達障害 ,  海馬 ,  精神遅滞 ,  KLK6 ,  運動神経 ,  PRSS12 ,  Neurosin ,  motopsin(PRSS12) ,  セリンプロテアーゼ
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2017 - 2020 異性間の絆の神経基盤に基づいたPTSDの治療・予防戦略の構築
  • 2014 - 2016 PTSDによる異性間の絆形成障害の脳内機構の解明
  • 2011 - 2013 抗社会行動を伴う発達障害の分子機構を通じた診断・治療法開発戦略の創成
  • 2008 - 2010 発達障害にみられる社会適応不全の分子機構解明と診断治療法の開発
  • 2006 - 2007 精神遅滞発症の分子機構の解明と診断・治療法開発の基盤研究
全件表示
論文 (27件):
  • Vulnerability or resilience of motopsin knockout mice to maternal separation stress depending on adulthood behaviors. Neuropsychiatric Disease and Treatment. 2018
  • Yoji Osako, Reiko Nobuhara, Young-Chang P Arai, Kenjiro Tanaka, Larry J Young, Makoto Nishihara, Shinichi Mitsui, Kazunari Yuri. Partner Loss in Monogamous Rodents: Modulation of Pain and Emotional Behavior in Male Prairie Voles. Psychosomatic medicine. 2018. 80. 1. 62-68
  • Kenji Tsuchiya, Shinichi Mitsui, Ryuji Fukuyama, Noriki Yamaya, Takaaki Fujita, Kaori Shimoda, Fusae Tozato. An acute bout of housework activities has beneficial effects on executive function. Neuropsychiatric Disease and Treatment. 2018. 14. 61-72
  • Aki Arai, Yu Hirota, Naoki Miyase, Shiori Miyata, Larry J. Young, Yoji Osako, Kazunari Yuri, Shinichi Mitsui. A single prolonged stress paradigm produces enduring impairments in social bonding in monogamous prairie voles. BEHAVIOURAL BRAIN RESEARCH. 2016. 315. 83-93
  • 廣田 湧, 三井 真一. プレーリーハタネズミのpair bondingは、single prolonged stress(SPS)によって破綻する. The Kitakanto Medical Journal. 2016. 66. 3. 249-249
もっと見る
MISC (6件):
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(理学) (名古屋大学)
  • 博士(医学) (京都府立医科大学)
経歴 (7件):
  • 2009 - 2010 高知大学 医歯学系 准教授
  • 2009 - 高知大学 医歯学系 准教授
  • 2007 - 2008 高知大学 医学部 准教授
  • 2008 - 高知大学 教育研究部医療学系 准教授
  • 2006 - 2007 高知大学 医学部 助教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る