研究者
J-GLOBAL ID:200901062278744853   更新日: 2024年07月15日

井戸 哲也

イド テツヤ | Ido Tetsuya
所属機関・部署:
職名: 室長
研究分野 (1件): 半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (1件): 超精密光計測・中性原子のレーザー冷却
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2019 単結晶シリコンによる高安定光共振器の研究
  • 2005 - 2009 紫外光周波数コムの開発
  • 2006 - Sr光格子時計の研究開発
論文 (64件):
  • Motoaki Hara, Satoshi Shinada, Yuichiro Yano, Tetsuya Ido, Zhijian Zhao, Masaya Toda, Takahito Ono, Horoyuki Ito. FBAR Oscillator and MEMS Tunable VCSEL to Generate the Probe Lasers for Microfabricated Atomic Clock. IEEE International Ultrasonics Symposium, IUS. 2022. 2022-October
  • Motoaki Hara, Yuichiro Yano, Shinsuke Hara, Akifumi Kasamatsu, Hiroyuki Ito, Tetsuya Ido. Study of 3-GHz-band thin-film bulk acoustic resonator oscillators for microfabricated atomic clocks. 2021 IEEE International Ultrasonics Symposium (IUS). 2021
  • Motoaki Hara, Yuichiro Yano, Masaya Toda, Takahito Ono, Tetsuya Ido. Evaluation of New Solid Rubidium Source Using Atomic Clock Stabilization Loop. 2021 21st International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems (Transducers). 2021
  • Hitoshi Nishino, Yuichiro Yano, Motoaki Hara, Masaya Toda, Masatoshi Kajita, Tetsuya Ido, Takahito Ono. Reflection-type vapor cell for micro atomic clocks using local anodic bonding of 45° mirrors. Optics Letters. 2021. 46. 10. 2272-2272
  • Mamoru Sekido, Kazuhiro Takefuji, Hideki Ujihara, Tetsuro Kondo, Masanori Tsutsumi, Eiji Kawai, Hidekazu Hachisu, Nils Nemitz, Marco Pizzocaro, Cecilia Clivati, et al. A broadband VLBI system using transportable stations for geodesy and metrology: an alternative approach to the VGOS concept. JOURNAL OF GEODESY. 2021. 95. 4
もっと見る
MISC (39件):
  • 蜂須英和, NEMITZ Nils, 後藤忠広, 伊東宏之, 井戸哲也. NICTストロンチウム光格子時計の国際原子時への貢献. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2022. 69th
  • 蜂須英和, NEMITZ Nils, 後藤忠広, 伊東宏之, 花土ゆう子, 井戸哲也. NICT光格子時計と遠隔地にある一次周波数標準の長期周波数比較. 日本物理学会講演概要集(CD-ROM). 2021. 76. 2
  • 熊谷基弘, 伊東宏之, 矢野雄一郎, 梶田雅稔, 相田政則, 花土ゆう子, 細川瑞彦, 井戸哲也. 原子周波数標準 4-2 原子泉型一次周波数標準器NICT-CsF1&NICT-CsF2. 情報通信研究機構研究報告. 2019. 65. 2
  • 岩間司, 伊東宏之, 井戸哲也, 花土ゆう子, 小山泰弘, 細川瑞彦. 時空標準研究室における国際標準化活動 7-2 国際電気通信連合(ITU)における活動-「UTCの将来問題」を中心に-. 情報通信研究機構研究報告. 2019. 65. 2
  • 松原健祐, 中川史丸, 伊東宏之, 蜂須英和, NEMITZ Nils, 藤枝美穂, 後藤忠広, 成田秀樹, 水野道明, 有村智, et al. 日本標準時システム 3-1 日本標準時の維持と運用. 情報通信研究機構研究報告. 2019. 65. 2
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (8件):
  • 2017/04 - 現在 情報通信研究機構 時空標準研究室 室長
  • 2013/11 - 2017/03 情報通信研究機構 時空標準研究室 研究マネージャー
  • 2012/11 - 2013/10 情報通信研究機構 経営企画部企画戦略室 プランニングマネージャー
  • 2006/07 - 2012/10 情報通信研究機構 時空標準研究室 主任研究員
  • 2005/10 - 2009/03 科学技術振興機構 さきがけ研究者
全件表示
受賞 (5件):
  • 2014/04 - 新技術開発財団 市村学術賞 貢献賞
  • 2012/09 - 応用物理学会 応用物理学会論文賞
  • 2008 - 平成20年度文部科学大臣表彰若手科学者賞
  • 2007 - 第1回日本物理学会若手奨励賞
  • 2001/03 - 日本物理学会 日本物理学会論文賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る