研究者
J-GLOBAL ID:200901063176924365   更新日: 2020年09月20日

谷口 智子

タニグチ トモコ | Taniguchi Tomoko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://tanny-andes.jp/hana/
研究分野 (2件): 地域研究 ,  宗教学
研究キーワード (22件): NVC ,  マインドフルネス ,  イエズス会 ,  大航海時代 ,  祈り ,  共感的コミュニケーション ,  ペルー副王領 ,  偶像崇拝 ,  輪廻 ,  儀礼 ,  先住民 ,  水俣 ,  パーマカルチャー ,  環境 ,  キリシタン ,  タキ・オンコイ運動 ,  異端審問 ,  魔女 ,  Latin American Studies ,  History of Religion ,  ラテンアメリカ研究 ,  宗教学
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2020 - 2023 北米カナダ・中南米の先住民神話・儀礼の比較研究
  • 2016 - 2019 近世のヨーロッパとラテンアメリカにおける社会的周縁者の創出とメディア
  • 2018 - 2019 タキ・オンコイと水銀ー植民地期ペルーにおける民衆宗教の新解釈を巡ってー
  • 2017 - 2019 近世のヨーロッパとラテンアメリカにおける社会的周辺者の創出とメディア」
  • 2011 - 2013 「グレゴリオ・デ・セスペデス-スペイン人宣教師が見た朝鮮と文禄・慶長の役」
全件表示
論文 (23件):
  • 谷口 智子. カナダ・北米先住民儀礼におけるオラリティと社会-スウェットロッジにおける祈りと共感的コミュニケーション. 『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』. 2019. 20
  • 谷口 智子. 「『囲いに入れられた神』と『赤く顔を塗られた神』:16世紀ペルー副王領におけるタキ・オンコイの謎を解く」. アンデス・アマゾン研究. 2018. 1. 55-71
  • 谷口 智子. 「リマの異端審問-マリア・ピサロ事件における憑依とユートピア幻想」. 思想. 2018. 1125. 100-119
  • 谷口 智子. カナダ先住民クリー族のサンダンス儀礼 : サスカチュワン州ホールレイク居留地の事例 (鵜殿悦子(えりか)先生 退職記念号). 紀要. 地域研究・国際学編 = The Journal of the Faculty of Foreign Studies, Aichi Prefectural University. 愛知県立大学外国語学部 編. 2017. 49. 57-83
  • 谷口 智子. 証言集 セクトと背教 : C・アルボルノス『功績報告書』の証言から見るタキ・オンコイ、ワカ、偶像崇拝. 共生の文化研究 = Journal of cultural symbiosis research. 2016. 10. 49-65
もっと見る
MISC (27件):
  • 谷口 智子. 宗教と環境 : アボリジニーの聖地をめぐる開発と環境汚染問題、仏教哲学、環境倫理学をめぐる若干の考察. 共生の文化研究 = Journal of cultural symbiosis research. 2017. 11. 73-84
  • Guibovich Perez Pedro M., 谷口 智子. タキ・オンコイの記録者 クリストバル・デ・アルボルノス. 共生の文化研究 = Journal of cultural symbiosis research. 2016. 10. 66-81
  • 谷口 智子. 現代日本における前世記憶・胎内記憶の研究(第十二部会,研究報告,<特集>第74回学術大会紀要). 宗教研究. 2016. 89. 0. 389-390
  • 大門 正幸, 大槻 麻衣子, 谷口 智子. 今をよりよく生きるための「あの世」エクセサイズ. 国際生命情報科学会誌. 2016. 34. 1. 65-65
  • 谷口 智子. 「三種の神器(剣、鏡、勾玉)」考. 共生の文化研究 = Journal of cultural symbiosis research. 2015. 9. 137-141
もっと見る
書籍 (8件):
  • 『宗教と宗教学のあいだー新しい共同体への展望』
    上智大学出版 2015
  • 竹中克行編著、『グローバル化と文化の境界 : 多様性をマネジメントするヨーロッパの挑戦』
    昭和堂 2015
  • グレゴリオ・デ・セスペデス-スペイン人宣教師が見た朝鮮と文禄・慶長の役
    春風社 2013 ISBN:4861103665
  • 新世界の悪魔-カトリック・ミッションとアンデス先住民宗教の葛藤-
    大学教育出版 2007 ISBN:4887308043
  • ボリビアを知るための68章
    2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (28件):
  • カナダ、クリー族のサンダンスとウーマンズ・セレモニー
    (日本宗教学会第79回学術大会 2020)
  • マインドフルネス最前線ー教育、医療、司法における応用ー
    (日本宗教学会第78回学術大会 2019)
  • ”The Comparative Study of North American Religions and Mesoamerican Religions”
    (日本ラテンアメリカ学会第39回定期大会 2018)
  • 「グレゴリオ・デ・セスペデスと九州のキリシタン大名」
    (西日本宗教学会第8回定期大会 2018)
  • 「祈りか供犠か?-カナダ先住民クリー族のサンダンス儀礼」
    (日本宗教学会第76回定期大会 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2000 筑波大学 宗教学・比較思想学専攻
  • - 2000 筑波大学
  • - 1990 国際基督教大学 人文科学科
  • - 1990 国際基督教大学
学位 (1件):
  • 博士(文学) (筑波大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 愛知県立大学 外国語学部 教授
  • 2005/04 - 現在 愛知県立大学 外国語学部 准教授
  • 2003/04 - 2005/03 愛知県立大学 外国語学部 講師
  • 2000 - 2003 筑波大学 技官
  • 2000 - 2003 Research Associate, University of Tsukuba
委員歴 (2件):
  • 2019/09 - 現在 日本宗教学会 評議員
  • 2016/03 - 2020/03 日本ラテンアメリカ学会 理事
所属学会 (5件):
筑波大学哲学・思想学会 ,  American Academy of Religion ,  American Association of Anthropology ,  日本ラテンアメリカ学会 ,  日本宗教学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る