研究者
J-GLOBAL ID:200901063270139469   更新日: 2015年04月06日

奥野 哲也

オクノ テツヤ | Okuno Tetsuya
ホームページURL (2件): http://www.bukkyo-u.ac.jp/http://www.bukkyo-u.ac.jp/
研究分野 (1件): 社会心理学
研究キーワード (1件): 衝動病理学・犯罪非行の研究・ソンディ・テストの実践的研究
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2006 - ソンディ・テストの実践的研究(2)
  • 2005 - ソンディ・テストの実践的研究(1)
  • 犯罪非行に関する研究
  • ソンディ・テストに関する研究
  • Research on Juvenile delinguent
全件表示
MISC (20件):
  • 思春期の衝動分析-特に中学生のSzondi Test反応を中心に. 教育学部論集. 2011. 22. 19-34
  • Impulse Analysis Adolescence,Concentrating on the Junior High School student Szondi Test. Journal of The Faculty of Education. 2011. 22. 19-34
  • 奧野哲也. Szondi Testの簡便的利用に関する研究-Szondi Testの臨床的妥当性に関する基礎的研究(下). 佛教大学教育学部論集. 2010. 21. 107-123
  • 奧野哲也. 犯罪・矯正領域における臨床心理士の未来像. 臨床心理学研究紀要. 2010. 15. 30-37
  • OKUNO Tetsuya. The Simple Use of a Szondi Test:Fundamental Research on Clinical Validity of Szondi Test(2). Journal of The Faculty of Educatiuon. 2010. 21. 107-123
もっと見る
書籍 (11件):
  • 『臨床心理アセスメント』
    金剛出版 2008
  • 『心理査定実践ハンドブック』
    創元社 2006
  • 『臨床心理学入門事典』現代のエスプリ別冊 「ソンディ・テスト」
    至文堂 2005
  • 『ソンディ・テスト入門』
    ナカニシヤ出版 2004
  • 犯罪心理学特論2 学習の手引き
    佛教大学通信教育部 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (24件):
  • 臨床場面におけるSzondi Testの活用法
    (日本心理臨床学会 第31回大会 2012)
  • DV被害者支援臨床におけるSzondi Testの活用
    (日本心理臨床学会 第31回大会 2012)
  • ソンディ・テストの読み方・伝え方-その4
    (日本心理臨床学会第30回大会 2011)
  • ソンディ・テストの読み方・伝え方-その3
    (日本心理臨床学会第29回大会 2010)
  • ソンディ・テストの読み方・伝え方 その2
    (日本心裡臨床学会第28回大会 2009)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1967 立命館大学 哲学科・心理学専攻
  • - 1967 立命館大学
経歴 (1件):
  • 佛教大学 教育学部 臨床心理学科 教授
委員歴 (1件):
  • 2006/07 - 2010/03 日本犯罪心理学会 地方区理事
所属学会 (5件):
滋賀県臨床心理士会 ,  日本被害者学会 ,  日本犯罪心理学会 ,  日本描画テスト・描画療法学会 ,  日本心理臨床学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る