研究者
J-GLOBAL ID:200901063345523839   更新日: 2020年08月30日

藤塚 守

フジツカ マモル | Fujitsuka Mamoru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 基礎物理化学 ,  有機機能材料 ,  エネルギー化学
研究キーワード (1件): 光化学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2023 ナノ光触媒の励起ダイナミクス
  • 2013 - 2016 超分子および高分子における反応中間体励起状態のダイナミクス
  • 2010 - 2011 高分子鎖内の電荷および励起エネルギー非局在過程の検討
  • 2009 - 2011 高励起状態生成をトリガーとして機能する分子素子の開発
  • 2008 - 2009 高分子鎖内光誘起超高速過程の解明
全件表示
論文 (51件):
  • Keishiro Tahara, Haruya Koyama, Mamoru Fujitsuka, Ken Tokunaga, Xu Lei, Tetsuro Majima, Jun-Ichi Kikuchi, Yoshiki Ozawa, Masaaki Abe. Charge-Separated Mixed Valency in an Unsymmetrical Acceptor-Donor-Donor Triad Based on Diarylboryl and Triarylamine Units. The Journal of Organic Chemistry. 2019
  • Jungkewon Choi, Doo-Sik Ahn, Mamoru Fujitsuka, Sachiko Tojo, Hyotcherl Ihee, Tetsuro Majima. Formation of the charge-localized dimer radical cation of 2-ethyl-9,10-dimethoxyanthracene in solution phase. Chem. Eur. J. 2019
  • Zhichao Sun, Mamoru Fujitsuka, Chuan Shi, Mingshan Zhu, Anjie Wang, Tetsuro Majima. Efficient Visible-Light-Driven Hydrogen Generation on g-C3N4 Coupled with Iron Phosphide. ChemPhotoChem. 2019
  • Aihua Yan, Xiaowei Shi, Fei Huang, Mamoru Fujitsuka, Tetsuro Majima. Efficient photocatalytic H2 evolution using NiS/ZnIn2S4 heterostructures with enhanced charge separation and interfacial charge transfer. Appl. Catal. B. 2019
  • Osaama Elbanna, Mingahan Zhu, Mamoru Fujitsuka, Tetsuro Majima. Black phosphorous sensitized TiO2 mesocrystals photocatalyst for hydrogen evolution with visible and near-infrared light irradiation. ACS Catal. 2019
もっと見る
MISC (290件):
特許 (4件):
書籍 (12件):
  • 光と生命の辞典
    朝倉書店 2016 ISBN:4254171617
  • Applications of EPR in Radiation Research
    Springer 2014 ISBN:3319342835
  • 光化学の辞典
    朝倉書店 2014 ISBN:4254140967
  • Supramolecular Chemistry: From Molecules to Nanomaterials
    John Wiley & Sons, Inc. 2012 ISBN:0470746408
  • Encyclopedia of Radicals in Chemistry, Biology and Materials
    John Wiley & Sons, Inc. 2012 ISBN:0470971258
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1991 - 1994 京都大学 大学院工学研究科 分子工学専攻 博士課程
  • 1989 - 1991 京都大学 大学院工学研究科 分子工学専攻 修士課程
  • 1985 - 1989 京都大学 工学部 石油化学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (京都大学)
経歴 (4件):
  • 2020/01 - 現在 大阪大学 教授
  • 2003/01 - 2020/01 大阪大学 助教授・准教授
  • 1996 - 2002 東北大学 助手
  • 1993 - 1996 日本学術振興会・特別研究員
受賞 (4件):
  • 2017/09 - 日本放射線化学会 放射線化学賞
  • 2015/09 - 光化学協会 光化学協会賞
  • 2001/09 - 光化学協会 光化学協会奨励賞
  • 2000/11 - 財団法人金属研究助成会 第40回原田研究奨励賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る