研究者
J-GLOBAL ID:200901063700807185   更新日: 2024年07月18日

三橋 郁

ミツハシ カオル | Mitsuhashi Kaoru
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (2件): https://www.teikyo-u.ac.jp/faculties/science_tech/labo/machine_sys_mitsuhashihttps://www.teikyo-u.ac.jp/en/faculties/science_tech/labo/machine_sys_mitsuhashi
研究分野 (7件): ヒューマンインタフェース、インタラクション ,  知覚情報処理 ,  設計工学 ,  学習支援システム ,  感性情報学 ,  知能ロボティクス ,  機械要素、トライボロジー
研究キーワード (8件): 拡張現実感(AR) ,  UX(ユーザー体験) ,  教育工学 ,  バーチャルリアリティ ,  マン・マシン・インターフェース ,  3次元モデリング ,  CAD/CAM ,  CG-model
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2022 - 2025 技能を視覚化した職業動作訓練ゲームの提案と訓練効果の検証
  • 2024 - 2025 バリ取り工程の挙動軌跡の曲面化による解析と習得システムの開発
  • 2023 - 2024 職業動作と訓練時の手落ち(ポカ)避け自動ロックシステム
  • 2016 - 2018 身体運動の挙動曲面設計論の確立とスキルレベル評価への適用と検証
  • 2014 - 2017 経験価値の見える化を用いた共創的ものづくり教育プラットフォームの開発と検証
論文 (48件):
  • Kaoru Mitsuhashi. Redesign of Basic Module and Mordular Robot Assembly for Educational Tool. IEEE 18th International Conference on Advanced Motion Control, AMC2024. 2024. 1-6
  • Kaoru Mitsuhashi. Technical Skill Evaluation and Training using Motion Curved Surface in Considered Velocity and Acceleration. The International Workshop on Frontiers of Computer Vision 2024 (IW-FCV2024). 2024
  • Kaoru Mitsuhashi. Classification of handwritten drawing shape in 3D Direct Drawing System using Machine Learning. International Conference on Design and Concurrent Engineering 2023 & Manufacturing Systems Conference 2023 (iDECON/MS 2023). 2023
  • Kaoru Mitsuhashi, Tomoaki Maruyama, Hiroshi Takeshita. Suggestion of AR Presentation Tool for PC Operating Handicapped Users. 2022 International Power Electronics Conference, IPEC-Himeji 2022-ECCE Asia. 2022. 1135-1139
  • Akira Tao, Osamu Ichikawa, Kaoru Mitsuhashi. Investigation of Training Effects and Services by Skill Motion Training Games. 2022 International Power Electronics Conference, IPEC-Himeji 2022-ECCE Asia. 2022. 1130-1134
もっと見る
MISC (90件):
  • 三橋郁. ヒューマンエラー回避用インターロックモジュラーロボットの提案と検証. 日本設計工学会研究発表講演会講演論文集. 2024
  • 三橋郁. ChatGPTを搭載したヴァーチャルアバターとの会話からの感情分析. 電気学会研究会資料(Web). 2024. PI-24-015, IIS-24-040
  • 三橋郁. 機械学習による3次元CGモデル直接描画の推測. 電気学会全国大会(CD-ROM). 2024. 2024
  • 嶋田利樹, 三橋郁. 物品整頓の職業モーション訓練ゲームの作成と提案. 日本機械学会栃木ブロック研究交流会講演論文. 2023. 2023
  • 阿部巧, 三橋郁. モジュラーロボットを用いたヒューマンエラー回避用インターロック. 日本機械学会栃木ブロック研究交流会講演論文. 2023. 2023
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • AR/VR/XRの基礎と モーションキャプチャー技術および モデリングへの産業応用
    (日本テクノセンター オンラインセミナー 2024)
  • DX時代の生活に浸透する XR(ヴァーチャルリアリティ)
    (宇都宮市民大学 幸せな暮らしのためのデジタル化・パート2~ここまで進歩してきた科学と技術の世界~ 2023)
  • 3次元直接描画のインターフェースの評価
    (日本設計工学会,第60回CAD/CAM研究会 2014)
学歴 (3件):
  • 2003 - 2008 東京工業大学 理工学研究科 機械物理工学専攻
  • 2001 - 2003 東京工業大学 総合理工学研究科 精密機械システム専攻
  • 1997 - 2001 九州大学 工学部 機械工学科
学位 (3件):
  • 博士(工学) (東京工業大学)
  • 修士(工学) (東京工業大学)
  • 学士(工学) (九州大学)
経歴 (6件):
  • 2022/04 - 現在 帝京大学 理工学部 機械・精密システム工学科 講師
  • 2017/04 - 2022/03 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 職業能力開発総合大学校 能力開発院 助教
  • 2015/04 - 2017/03 東京工科大学 工学部 機械工学科 助教
  • 2013/07 - 2017/03 東京工科大学 コンピュータサイエンス学部 助教
  • 2009/09 - 2013/06 横浜国立大学 工学研究院 研究教員
全件表示
委員歴 (20件):
  • 2024/04 - 現在 日本機械学会 関東支部「メカトップ関東」編集委員会(栃木ブロック)委員
  • 2023/05 - 現在 日本機械学会 栃木ブロック商議員
  • 2022/03 - 現在 電気学会 衛星測位補強を活用するG空間技術調査専門委員会
  • 2022/01 - 現在 電気学会 沖縄産業振興を支援するドローン/ロボットシステム化技術調査専門委員会
  • 2021/12 - 現在 電気学会 人と環境と人工物の調和に基づく支援技術調査専門委員会
全件表示
受賞 (6件):
  • 2023/02 - とちぎテックプラングランプリ2022 松本建設賞受賞
  • 2019/05 - 日本設計工学会 2018年度秋季大会研究発表講演会優秀発表賞受賞
  • 2017/02 - 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会(SI2016)優秀講演賞
  • 2015/02 - 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会(SI2014)優秀講演賞
  • 2015/02 - 電気学会 平成26年度 電気学会産業応用部門研究会論文発表賞
全件表示
所属学会 (4件):
電気学会 ,  精密工学会 ,  日本機械学会 ,  日本設計工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る