研究者
J-GLOBAL ID:200901064107327726   更新日: 2021年04月22日

森田 彰

モリタ アキラ | Morita Akira
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 言語学 ,  教育工学 ,  英語学
研究キーワード (1件): 英語教育、英語史、教育工学、マルチメディアと教育、教材情報システム、英語の多様性、その他の語学、社会言語学、近代英語史、教科教育(英語)、メディア・リテラシー
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2020 - 2023 昭和20年代中学就学者への調査に基づく継続的外国語学習を促進する教授法・教材開発
  • 2015 - 2018 英国教材との比較分析によるグローバルリーダー育成のための英語教材・教授法開発
  • 2012 - 2015 ビジネス英語能力の明確化-大学生のためのCan-Do List作成
  • 1997 - 1999 英語圏における多文化社会に関しての学際的比較研究
  • 海外の非母語話者日本語教師に特化した教育支援環境の調査と研究
全件表示
論文 (30件):
  • 森田 彰. 英語教育における3つの論点(<シリーズ>「研究の未来」,関東英文学研究). 英文学研究. 支部統合号. 2015. 7. 81-86
  • 森田彰, 小野一, 高橋晶子, 蔵原清人, 小島令子, 森山 民雄, 山口不二夫. ユネスコ 2009年高等教育世界会議 コミュニケ(2009.7.8) (解説と試訳). 『私立大学の創造』 東京地区私立大学教職員組合連合:東京. 2013. 34. 44-77
  • 森田 彰. 小学校英語教育における保護者の関わり度に関する基礎調査. 早稲田教育評論. 2011. 25. 1. 163-172
  • Alred, Gerald J, et, al, 監修, 篠田義, 編集主幹, 翻訳 渡辺洋一, 翻訳 渡辺 洋一, 森田 彰他. 科学・ビジネス英語ハンドブック The Handbook of Technical Writing 8th Ed. (翻訳). 研究社出版. 2009
  • 森田彰, 小野一, 高橋晶子, 蔵原清人, 小島令子, 山口不二夫. 「欧州委員会からの提案 知のヨーロッパにおける大学の役割」 (解説と試訳). 『私立大学の創造』 東京地区私立大学教職員組合連合:東京. 2007. 28. 3-46
もっと見る
MISC (33件):
  • 森田彰, 小野一, 高橋晶子, 蔵原清人, 小島令子, 森山 民雄, 山口不二夫. ユネスコ 2009年高等教育世界会議 コミュニケ(2009.7.8) (解説と試訳). 『私立大学の創造』 東京地区私立大学教職員組合連合:東京. 2013. 34. 44-77
  • 森田 彰. 小学校英語教育における保護者の関わり度に関する基礎調査. 早稲田教育評論. 2011. 25. 1. 163-172
  • Alred, Gerald J, et, al, 監修, 篠田義, 編集主幹, 翻訳 渡辺洋一, 翻訳 渡辺 洋一, 森田 彰他. 科学・ビジネス英語ハンドブック The Handbook of Technical Writing 8th Ed. (翻訳). 研究社出版. 2009
  • 森田彰, 小野一, 高橋晶子, 蔵原清人, 小島令子, 山口不二夫. 「欧州委員会からの提案 知のヨーロッパにおける大学の役割」 (解説と試訳). 『私立大学の創造』 東京地区私立大学教職員組合連合:東京. 2007. 28. 3-46
  • 森田彰, 小野一, 高橋晶子, 蔵原清人, 小島令子, 山口不二夫. 「欧州委員会からの提案 知のヨーロッパにおける大学の役割」 (解説と試訳). 私立大学の創造. 2007. 28. 3-46
もっと見る
書籍 (14件):
  • Active Presentations
    金星堂 2018 ISBN:9784764740570
  • Perspective: English Expression II New Edition
    第一学習社 2018 ISBN:9784804009100
  • Attainable: English Expression II
    第一学習社 2018 ISBN:9784804009117
  • Winning Presentations
    成美堂 2018 ISBN:9784791934249
  • Perspective: English Expression I New Edition
    第一学習社 2017 ISBN:9784804009001
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 「学び」によって得られる報酬を明確にした教科書の開発
    (外国語教育メディア学会第57回全国研究大会 2017)
  • 学生の気付きを引き出すための TOEIC(R) テストの活用
    (2016年度TOEIC(R) セミナー 2016)
  • Japanese university students' perceptions about the importance and the necessity of English as an international language: What happens when the perceptions contradict?
    (BAAL 2014, the British Association for Applied Lingusitics 2014)
  • 語学教育の更なる充実 -ICTにできること、させたいこと-
    (New Education EXPO 2013 2013)
  • 英語教育:目的・教材・教育法・評価のあり方
    (日本英文学会第84回全国大会 2012)
もっと見る
Works (1件):
  • サイエンス・イングリッシュ
    篠田 義明, 森田 彰, 山田 茂 2009 -
学歴 (3件):
  • 1980 - 1982 早稲田大学 英文学
  • 1980 - 1982 早稲田大学 英文学
  • 1975 - 1979 早稲田大学 英文学
学位 (3件):
  • 文学修士 (早稲田大学)
  • Master of Arts
  • 修士(文学) (早稲田大学)
経歴 (8件):
  • 2003/04 - 早稲田大学 商学学術院 教授
  • 2003 - 2003 早稲田大学 教授
  • 1997 - 2003 早稲田大学 助教授
  • 2003 - 早稲田大学 教授
  • 1995 - 1997 早稲田大学 専任講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2008 - Yokohama Municipal Yokohama Science Frontier High School Science and Technology Advisor
  • 2008 - 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校 科学技術顧問 科学技術顧問
所属学会 (7件):
日本英語教育学会 ,  早稲田大学英語英文学会 ,  早稲田大学英語学会 ,  日本アイスランド学会 ,  日本英文学会 ,  日本実用英語学会 (J.A.P.E.) ,  外国語教育メディア学会 (LET)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る