研究者
J-GLOBAL ID:200901064219929796   更新日: 2019年12月25日

松本 長彦

マツモト オサヒコ | Matsumoto Osahiko
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 哲学、倫理学
研究キーワード (5件): 認識論 ,  自己意識 ,  超越論的哲学 ,  カント哲学 ,  Immanuel Kant
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2004 - 表象概念の哲学的研究
  • 2004 - A philosophical Study of Representation
  • 1990 - 自己意識の哲学的研究
  • 1990 - A philosophical Study of Selfconsciousness
  • 1984 - カントの超越論的哲学の研究
全件表示
論文 (31件):
  • 松本 長彦. カント「美的判断力の批判」の一考察(三). 愛媛大学法文学部論集 人文学編. 2019. 47. 1-23
  • 松本 長彦. カントの理論哲学に於ける超越論的理念について. 日本カント研究. 2019. 20. 57-66
  • 松本 長彦. 大学制度とニヒリズム. 愛媛大学法文学部論集 人文学編. 2018. 44. 33-47
  • 松本 長彦. カント「美的判断力の批判」の一考察(二). 愛媛大学法文学部論集 人文学編. 2017. 43. 1-19
  • 松本 長彦. カント「美的判断力の批判」の一考察(一). 愛媛大学法文学部論集 人文学編. 2016. 41. 1-12
もっと見る
MISC (22件):
  • 松本 長彦. 「愛媛大学学生として期待される能力 ~愛大学生コンピテンシー~」を解説する(試論). 大学教育実践ジャーナル. 2013. 11. 1-10
  • Mind and Body -A Study on Mind-Body Dualism in European Philosophy-. The Faculty of Law and Letters, Ehime UniversityThe Bulletin of the Faculty of Law and Letters, Humanities. 2011. 30. 103-120
  • Human Being and Representation. 2007. 23. 95-111
  • The Copernican Revolution in the Way of Thinking - An Essay concerning the Transcendental Cognition in Kant -. The Faculty of Law and Letters, Ehime UniversityThe Bulletin of the Faculty of Law and Letters, Humanities. 2007. 22. 31-50
  • Do I think always? -Descartes vs. Locke, On Consciousness and Experoence-. Ehime University, Faculty of Law and LettersThe Bulletin of the Faculty of Law and Letters, Humanities, Ehime University. 2004. 17. 101-117
もっと見る
書籍 (10件):
  • ドイツ応用倫理学の現在
    ナカニシヤ出版 2002 ISBN:9784888486774
  • 現象学の根本諸問題(ハイデッガー全集第24巻)
    創文社 2001 ISBN:4423196344
  • 伝統・逸脱・創造 人文科学への招待
    清文堂 1999 ISBN:479241346X
  • Tradition -Deviation-Crention-Invitation to the Humanities
    Seibundo 1999
  • フィヒテ全集第22巻 教育論・大学論・学者論
    晢書房 1998 ISBN:4915922510
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • カントの理論哲学に於ける超越論的理念について
    (日本カント協会第43回学会シンポジウム「カントと理念の問題」 2018)
  • 宗教と倫理
    (高知県高等学校教育研究会公民科倫理部会平成七年度研究会 1995)
学歴 (4件):
  • 1984 - 1987 広島大学 西洋哲学専攻
  • 1982 - 1984 広島大学 西洋哲学専攻
  • 1981 - 1982 愛媛大学 文学専攻哲学コース
  • 1976 - 1981 愛媛大学 文学科哲学専攻
学位 (1件):
  • 文学修士 (広島大学)
経歴 (8件):
  • 2015/04 - 現在 愛媛大学 法文学部 教授
  • 2012/04 - 2015/03 愛媛大学 理事・副学長(教育担当)
  • 2008/04 - 2012/03 愛媛大学 共通教育センター 長
  • 2008/04 - 2012/03 愛媛大学 学長特別補佐(教育担当)
  • 2000/04 - 2012/03 愛媛大学 法文学部 教授
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2017/05 - 現在 愛媛大学人文学会 会長
  • 1990/04 - 現在 愛媛大学人文学会 委員
  • 2009/06 - 2011/05 日本哲学会 委員
  • 1987/10 - 1990/03 広島哲学会 庶務委員
  • 1987/10 - 1989/09 日本フィヒテ協会 幹事
所属学会 (11件):
愛媛大学人文学会 ,  日本フィヒテ協会 ,  日本カント協会 ,  関西哲学会 ,  広島哲学会 ,  日本哲学会 ,  The Society of Letters and Human Sciences Ehime University ,  J. G. Fichte Association of Japan ,  Kant Association of Japan ,  Kansai Philosophical Association ,  Hiroshima Philosophical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る