研究者
J-GLOBAL ID:200901064360144174   更新日: 2017年02月27日

林 日出男

ハヤシ ヒデオ | Hayashi Hideo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 外国語教育
研究キーワード (6件): 学習方略 ,  動機 ,  外国語習得 ,  learning strategy ,  motivation ,  Second Language Acquisition
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1998 - 外国語学習動機の研究
  • 1998 - Second language learning Motivation
  • 1990 - 外国語習得における情意的/認知的要因
  • 1990 - Affective/Cognitive Factors in Second Language Acqusition
論文 (6件):
  • 林 日出男. 37. Roles of perceived needs for English of adult EFL learners and differences in social contexts between Korea and Japan. Studies in English Language and Literature (The Association of English Language and Literature in Korea. 2016. 42. 4. 163-184
  • 林 日出男. 36. 動機づけ視点で見る日本人の英語学習-内発的・外発的動機づけを軸に-. 関西大学 博士後期課程外国語教育学研究科. 2014
  • 林 日出男. 35. Dual goal orientation in the Japanese context: A case study of two EFL learners. Language Learning Motivation in Japan (Bristol: Mult-lingual Mattters. 2013. 75-92
  • 林 日出男. Roles of perceived needs for English in the Japanese context. 2013 PKETA International Conference (Proceedings). 2013. 65-70
  • 林 日出男. 33. 高校高学年での英語学習における入試緊張・動機づけ・自己調整・学習意欲・学習時間の因果モデル. 大学英語教育学会 九州沖縄支部紀要. 2011. 16. 1-14
もっと見る
MISC (26件):
  • Different motivational routes to success in ESL: A case study of two Japanese undergraduates. 2009PKETA International Conference: Extensive reading and writing in the EFL context (Proceedings). 2009. 23-26
  • 英語学習の「楽しさ」「重要性」「実行」についての学習者間比較--動機づけの視点から--. 外国語教育メディア学会紀要Language Education and Technology. 2009. 46. 191-211
  • 内発的・外発的動機づけの並列論的考察--理論的展開と英語学習への 示唆--(下). 熊本学園大学 文学・言語学論集. 2009. 16. 1. 1-23
  • Roles of Intrinsic and Extrinsic Motivation in Learning English in Japan: Insights from Different Clusters of Japanese High School Students. 大学英語教育学会紀要 JACET Bulletin. 2009. 48. 1-13
  • 内発的・外発的動機づけの並列論的考察--理論的展開と英語学習への 示唆--(上). 熊本学園大学 文学・言語学論集. 2008. 15. 2. 1-15
もっと見る
書籍 (3件):
  • 動機づけ視点で見る日本人の英語学習-内発的・外発的動機づけを軸に-
    金星堂 2012
  • 応用言語学辞典(一部執筆)
    研究社 2003
  • 外国語教育理論の新事実(一部執筆)
    エデユカ出版 1984
講演・口頭発表等 (6件):
  • 7. Different motivational routes to success in ESL: A case study of two Japanese undergraduates.
    (Pan-Korea English Teachers Association (PKETA) International Conference (Pukyong National Univesity, Busan, Korea) 2009)
  • 英語学習の「楽しさ」「重要性」「実践」についての学習者間比較--動機づけの立場から--
    (福岡教育大学 特別発表 2008)
  • 授業の種類-授業間の有機的なつながりをさぐる
    (大学英語教育学会(JACET)第45回大会(於:関西外国語大学) 2006)
  • 日本人英語学習者の動機づけ推移--自己決定理論の視点から--
    (言葉の科学研究会月例会(於、関西学院大学KGハブスクエア) 2004)
  • 伝達意味 発話速度 文法性についての実験的考察
    (大学英語教育学会(JACET)応用言語学第1回大会(於:青山学院大学) 1989)
もっと見る
Works (1件):
  • 調査報告書「高校生の英語学習についての質問紙調査」
    2006 -
学歴 (5件):
  • - 2014 関西大学 外国語教育学研究科
  • - 1976 神戸市外国語大学 英語学
  • - 1976 神戸市外国語大学
  • - 1973 天理大学 英米学科
  • - 1973 天理大学
学位 (1件):
  • 文学修士 (神戸市外国語大学)
経歴 (5件):
  • 2001 - 現在 熊本学園大学 大学院 国際文化研究科 教授
  • 1994 - 現在 熊本学園大学 外国語学部 英米学科 教授
  • 1982 - 1994 熊本商科大学 教養部
  • 1976 - 1982 兵庫県立高等学校 教論
  • 1976 - 1982 Prefectural High Schools of Hyogo, teacher
委員歴 (8件):
  • 2010 - 大学英語教育学会(JACET) 研究紀要、編集委員
  • 2010 - 大学英語教育学会(JACET)研究紀要、編集委員 2010、4月-
  • 2008/04 - 大学英語教育学会(JACET) 九州沖縄支部紀要編集委員長
  • 2008/04 - 大学英語教育学会(JACET)九州沖縄支部、紀要編集委員長 2008, 4月-2010、3月
  • 2001 - 外国語教育メディア学会九州沖縄支部、評議員 2001、4月-
全件表示
受賞 (1件):
  • 大学英語教育学会 大学英語教育学会学術賞 動機づけ視点で見る日本人の英語学習:内発的・外発的動機づけを軸に
所属学会 (3件):
大学英語教育学会(JACET) ,  外国語教育メディア学会(LET)九州支部 ,  大学英語教育学会(JACET)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る