研究者
J-GLOBAL ID:200901064430809624   更新日: 2020年11月30日

加藤 靖恵

カトウ ヤスエ | Kato Yasue
所属機関・部署:
職名: 准教授
論文 (63件):
  • Yasué Kato. La représentation de l'âme de la Vierge dans la Dormition : d'après les notes d'Émile Mâle. Stella. 2018. 37. 1-18
  • Yasué Kato. Discours du curé de Combray : la métamorphose de la géographie imaginaire autour de l'église. Bulletin Marcel Proust. 2018. 68. 79-88
  • 加藤靖恵. プルーストとノルマンディー地方の教会 : リジュー とタオン. Stella. 2017. 36. 101-118
  • 加藤靖恵. アミアンの黄金の聖母とサンザシの生垣-- 『失われた時を求めて』ジルベルト登場場面の生成. Stella. 2016. 35. 101-118
  • Yasué Kato. Proust et les églises normandes (Lisieux et Thaon). Bulletin Marcel Proust. 2016. 66. 41-55
もっと見る
書籍 (6件):
  • L'Évolution de l'univers floral chez Proust : de La Bible d'Amiens à La recherche du temps perdu
    Honoré Champion 2019 ISBN:9782745351098
  • テクストの生理学 (「感覚の詩学-プルーストとルコント・ド・リール」)
    朝日出版会 2008
  • 『シャンポシオン』のうち,「モザイクから生まれたテクスト--『アミアンの聖書』序文とプルーストのラスキン観の変遷」の章
    朝日出版社 2006
  • Guillevic : La passion du monde (「Guillevic et Basho」)
    Presses de l'universite d'Angers 2003
  • エクリチュールの冒険 新編・フランス文学史--
    大阪大学出版会 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • ジゼルの作文の挿話 -- 草稿を巡る再考察
    (関西プルースト研究会 2014)
  • Commentaire sur la communication de Jean-Marc QUARANTA
    (Proust et l'architecture. Esthétique, politique, histoire 2012)
  • Le progrès technique du XXIe siècle et la génétique textuelle : l'état actuel des recherches sur les épisodes d'Elstir
    ((Le Centre de Recherches Proustiennes de la Sorbonne nouvelle : historique et perspectives 2012)
  • L'illisibilité d'un système descriptif et les manuscrits proustie : les portraits impressionnistes des jeunes filles en fleurs dans le Cahier 34
    (La Recherche et la forme linguistique du texte 2012)
  • エルスチールとエミール・マール -- カイエ34草稿をめぐって
    (関西プルースト研究会 2011)
もっと見る
学位 (2件):
  • 文学博士 (パリ第3大学)
  • doctorat es lettres (Universite de la Sorbonne nouvelle (Paris III))
経歴 (3件):
  • 2017/04/01 - 現在 名古屋大学 大学院人文学研究科 人文学専攻 文芸言語学 准教授
  • 2007/04/01 - 2017/03/31 名古屋大学 大学院文学研究科 人文学専攻 准教授
  • 2007/03/31 - 名古屋大学 大学院文学研究科 人文学専攻 助教授
所属学会 (4件):
日仏美術学会 ,  日本ラスキン協会 ,  日本プルースト学会 ,  日本フランス語フランス文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る