研究者
J-GLOBAL ID:200901064591169544   更新日: 2021年04月03日

佐藤 浩一

サトウ コウイチ | Sato Koichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 教育心理学 ,  実験心理学
研究キーワード (4件): Educational and Social Psychology ,  Experimental Psychology ,  教育・社会系心理学 ,  実験系心理学
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2017 - 2020 教育実践経験への意味づけと教師としての成長-自伝的推論の観点から
  • 2013 - 2016 過去経験と現在の自己を結びつける「自伝的推論」-尺度開発と推論プロセスの検討
  • 2008 - 2010 加齢に伴う安定化傾向を通してみた自伝的記憶システムの特性
  • 1998 - 1999 自伝的記憶の想起の安定性を規定する要因の検討
  • 1996 - 1996 自伝的記憶の想起と自我同一性との関連に関する基礎的検討
全件表示
論文 (78件):
  • 佐藤浩一. 教育実習での成功・失敗経験に対する自伝的推論-教職アイデンティティや適応との関連-. 群馬大学教育実践研究. 2021. 38. 38. 297-305
  • 村上祥・佐藤浩一. 物語生成課題における共同符号化が記憶を促進する条件の検討-2段階の交渉過程に着目して-. 群馬大学教育実践研究. 2021. 38. 38. 307-312
  • 佐藤浩一. 教育実践経験に対する自伝的推論と教職アイデンティ-成功経験と失敗経験に着目して. 群馬大学共同教育学部紀要 人文・社会科学編. 2021. 70. 207-216
  • 佐藤 浩一, 新藤 慶, SATO Koichi, SHINDO Kei. 群馬大学教職大学院における小中学校教員の成長 -学校長との面接に基づく検討-. 群馬大学教育実践研究. 2020. 37. 225-237
  • 新藤 慶, 佐藤 浩一, 田村 充, SHINDO Kei, SATO Koichi, TAMURA Mitsuru. 群馬大学教職大学院修了生の「教員としての資質」の現状と課題 -教員育成指標をふまえた勤務校管理職への調査に基づいて-. 群馬大学教育実践研究. 2020. 37. 239-254
もっと見る
MISC (24件):
  • 佐藤浩一. 教育実習におけるリフレクションや周囲からの支援と教師としての成長感. 群馬大学教育実践年報. 2021. 10. 85-91
  • 佐藤 浩一, 浅見 真友子. 心理学概念の学習における具体例生成効果の検討. 日本心理学会大会発表論文集. 2018. 82. 0. 2AM-112-2AM-112
  • 佐藤 浩一, 齋藤 聖愛. 歴史テキストの学習におけるテスト効果の検討. 日本心理学会大会発表論文集. 2017. 81. 0. 2A-058-2A-058
  • 佐藤 浩一, 大濱 望美. 説明文の産出における推敲の視点. 日本認知心理学会発表論文集. 2015. 2015. 0. 118-118
  • 佐藤 浩一. 成功経験・失敗経験に対する自伝的推論. 日本心理学会大会発表論文集. 2015. 79. 0. 1AM-097-1AM-097
もっと見る
書籍 (22件):
  • 心理学と仕事 第4巻 学習心理学
    北大路書房 2018
  • 基礎心理学実験法ハンドブック
    朝倉書店 2018
  • 学習支援のツボ-認知心理学者が教室で考えたこと
    北大路書房 2014
  • 認知心理学ハンドブック
    有斐閣 2013
  • 学習の支援と教育評価-理論と実践の協同
    北大路書房 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (95件):
  • 教育実習におけるリフレクションや周囲からの支援と成長感
    (日本教育心理学会第62回総会 2020)
  • 中1国語「読むこと」における3点セットと相互説明の活用
    (日本教育心理学会61回総会 2019)
  • 心理学概念の学習における具体例生成効果の検討
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • 学校教育実践に教育心理学の研究はどのように貢献するのか?
    (日本教育心理学会第60回総会 2018)
  • 自伝的記憶と成長との関係を考える-生涯教育の様々なステージで-
    (日本教育心理学会第60回総会 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1990 大阪大学
  • - 1990 大阪大学 行動学
  • - 1984 新潟大学
  • - 1984 新潟大学 行動科学
学位 (2件):
  • 学術修士 (大阪大学)
  • 博士(学術) (新潟大学)
経歴 (3件):
  • 1991 - 1995 大阪大学人間科学部 助手
  • 1990 - 1990 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 群馬大学
委員歴 (4件):
  • 日本発達心理学会 編集委員(平成17年1月より18年12月まで)
  • 日本教育心理学会 常任編集委員(平成14年1月より16年12月まで;平成22年1月より24年12月まで)
  • 日本教育心理学会 常任編集委員(平成14年1月より16年12月まで;平成22年1月より24年12月まで) 城戸奨励賞選考委員(平成24年度)
  • 日本発達心理学会 編集委員(平成17年1月より18年12月まで)
所属学会 (8件):
日本教師教育学会 ,  日本教授学習心理学会 ,  日本協同教育学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本認知科学会 ,  日本心理学会 ,  日本認知心理学会 ,  日本発達心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る