研究者
J-GLOBAL ID:200901064711088179   更新日: 2021年04月23日

村上 寿来

ムラカミ トシキ | Murakami Toshiki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 社会学 ,  経済政策 ,  経済政策
研究キーワード (6件): 老人クラブ ,  地域コミュニティ ,  超高齢社会 ,  経済社会学 ,  社会保障 ,  秩序政策
論文 (24件):
  • 村上 寿来. 高齢社会における中間組織の展開に関する一考察 : ドイツにおける「友の会」の事例から. 名古屋学院大学論集 社会科学篇 = THE NAGOYA GAKUIN DAIGAKU RONSHU; Journal of Nagoya Gakuin University; SOCIAL SCIENCES. 2021. 57. 4. 139-154
  • 村上 寿来. 現代ドイツにおける経済社会学の展開に関する一考察. 名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University. 2018. 54. 4. 111-126
  • 村上 寿来. ドイツにおける世代内および世代間交流に関する一考察 : KDAおよび「多世代の家」へのインタビュー調査から (岡澤憲一郎教授 退職記念号). 名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University. 2016. 53. 2. 203-217
  • 村上 寿来. W.レプケの秩序政策構想 : 社会学的新自由主義の理論的・思想的背景を中心に. 名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University. 2015. 51. 4. 239-265
  • 村上 寿来. ミュラー=アルマックの経済様式理論 : 社会的市場経済構想の思想的背景. 名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University. 2013. 50. 1. 83-99
もっと見る
MISC (2件):
  • 村上 寿来. 自由論題報告(要旨) ドイツにおける世代内および世代間交流政策の現状と課題 : 超高齢社会における高齢者の社会参加促進に向けて (幸福の経済社会学). 経済社会学会年報. 2016. 38. 225-227
  • 村上 寿来. ミュラー=アルマックの社会的市場経済構想の再検討 (〔日本経済政策学会〕第五十八回大会共通論題『経済政策から見た「IT戦略」』) -- (自由論題). 日本経済政策学会年報. 2002. 50. 107-110
書籍 (3件):
  • 現代の社会保障
    高菅出版 2020 ISBN:9784901793803
  • 現代の経済社会と福祉社会の展望
    高菅出版 2013 ISBN:9784901793643
  • 現代経済政策論
    中央経済社 2005 ISBN:4502653608
学歴 (2件):
  • 1999 - 2002 神戸大学大学院 博士課程後期課程
  • 1997 - 1999 神戸大学大学院 博士課程前期課程
学位 (1件):
  • 博士(経済学) (神戸大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る